東京・青山にお店をオープンします。

2024年 02月16日 カテゴリー:リセノ


20240209194110.jpg

こんにちは。やまもとです。

4月に東京・青山にお店をオープンします。

既存のお店は、

  • 京都店:2013年8月オープン
  • 東京店(二子玉川):2015年7月オープン
  • 福岡店:2022年4月オープン

ですから、11年で4店舗目の出店、直近でいうと福岡
店から2年ぶりの新規出店となります。

本日のブログでは、店舗出店に至った経緯と、
今後の方針などを書いていこうと思います。

出店の加速と、ブランドの変遷

リセノは、もともとの素養としてECが強く、リアル
の店舗は、その延長戦上というか、補足的というか、
そのような立ち位置でした。

最初の出店である2013年当時は、ECに対して、家具・
雑貨のメーカーさん自体も、まだまだ100%の信頼を
置いていない時代。

「ECだけの会社は、商品を不当に安売りするんじゃないか。」
「ECだけの会社は、安定性に欠ける。」

そのような見解がまだまだ当たり前。

「商品を卸すためには、リアル店舗が(補償的な意味で)存在することが必須」

という条件を提示するメーカーさんが多い時代でした。

当時の僕たちは、まだ駆け出し6年目の小さな小さな
会社で、オリジナル商品は存在しないセレクトショッ
プ。

ですから、魅力のある商品をもつメーカーさんから
商品を卸してもらえるかどうかは、会社の成長にとっ
てもっとも大きな要件でした。

会社が拡大していく中で、少しずつスタッフが増え、
オフィスの拡張移転を考えた時に、

「オフィスと店舗が一体となって活動できるような
 ビルに移転したい。

 メーカーさんからの仕入れも拡張できるし!」

と思い、探し出したのが今の京都店の入る一棟貸し
のビルです。(現在は、本社機能は移転)

2020_06_01_4093.jpg京都店の入るビル。3月には2Fも店舗にして増床オープン予定

僕は前職はWebの制作の会社ですが、そのもうひと
つ前は、店舗販売出身(大卒後約5年間)の経歴です
ので、店舗というものに愛着があったのもあります。

ただ、大きな要素として「ECの仕入れを拡張するた
め」であったことも事実です。

リアル店舗を作ったのは、そんな実を求める部分と、
経歴から来る愛着、拡張のタイミングなど、様々な
要素が重なり合って実現したのでした。

-----

当時のお店は、ECで扱っていたものよりも、高単価
な商品を置いたり、北欧雑貨を増やしたりと、店舗
独自の強みを追い求めたりと、まだまだ迷いの中で
のスタートでした。

やがて、徐々に京都店が軌道に乗り始めると、東京に
もお店を出店する計画が持ち上がり、2015年には二子
玉川にも出店。

この頃にも

「そんなに売れなくてもいいから、ECのお客様に
 実際に見たり、楽しんだりしてもらって、ファンに
 なってもらうことを目標にしよう!」

と、スタッフには声掛けしていたことを覚えています。

つまり、東京店もあくまでECの補助的な役割のみを
期待しているものでした。

-----

この2015年~2016年夏頃までは、リアル店舗も出店
し、仕入れも拡張。順風満帆なリセノでした。

ただ、このあと思いもよらない角度から、事業に大き
なダメージを与える出来事があり、そこからの約3年
間、リセノは大きな低迷期に入りました。

みんなが昼夜問わず懸命に働き、数々の施策を試し、
売上はそれなりにあるにも関わらず、毎月のように
赤字が続き、それまでの10年間で培った資金は、激
動の2年間で、あと1年で底をつくまでに減りました。

僕は、赤字が2年続いた後、3年目の期初のミーティ
ングで、全スタッフを集めて、こう伝えました。

「ぼくたちの会社は、いま2年連続で大きな赤字です。
 今年1年おなじ状況が続けば、会社は倒産します。

 ですから、この1年が勝負です。
 僕も誰よりも頑張りますから、みなさんの力を貸し
 てください。」

創業当初から順調で、社外からの評価も高かった当時
のFlavorですが、あっという間に倒産が視野に入るほ
どに状況はひどくなっていたのです。

そして、勝負の3年目。

この勝負の年に、芽生え始めていたオリジナル家具
を中心とした事業転換をはかり、仕入れ商品を中心と
した「セレクトショップ」業態から、オリジナル製品
を中心とした「家具ブランド」へと生まれ変わらせた
ことにより、会社は蘇りました。

奇しくも創業から丸10年が経っていました。

その翌年の2020年には「ナチュラルヴィンテージ」と
いう言葉を旗印に掲げ、よりユニークな会社に移り変
わることができました。

それからの数年間は、家具ブランドとしてより筋肉
質な経営を継続できています。

-----

さて、話はそれましたが、まとめると、いま僕たちは
創業時の「低価格セレクトショップ業態」から、
「中価格帯の家具ブランド」へと大きく変化しました。

セレクト業態時の売れ筋商品は、2万円のソファーで
したが、いまの売れ筋商品は、25万円のソファーです。

まったく新しい会社へと生まれ変わりました。

そして、家具ブランドへ生まれ変わったということで、
お客様の求めるものも大きく変わりました。

以前は「安くて、手軽な家具を求める方」が顧客様で
したが、いまは「高品質で、信頼できる家具」を求め
る方が顧客様です。

そうすると、以前のように気軽に買うのではなく、じ
っくりじっくり吟味して、実際に見て、触れて、座っ
てから買うべき、一生ものの家具たちです。

このブランドの変遷によって、リアル店舗の重要度が
大きく変わってきたのです。

家具業界のオンライン/オフライン購入比率

さて、紆余曲折の末にブランド自体が大きく変化し、
リアル店舗が重要な存在になってきた経緯を書いてき
ました。

以前のエントリーでも書いています。

OMOと出店計画

いまのリセノでは、WebサイトやSNSでリセノと出会
い、その後に店舗に足を運んで家具やインテリアを購
入いただくという流れがとても増えました。

また、店舗で見てからWebサイトで最終買うという
行動も多く、まさに「Online merges Offline」を体現
するかたちになっています。

さて、もうひとつリアル店舗出店を進めていく理由を
データから紐解いてみましょう。

分類20212022
市場規模
(億円)
※下段:前年比
EC化率市場規模
(億円)
※下段:前年比
EC化率
食品、飲料、酒類 25,199
(14.10%増)
3.77% 27,505
(9.15%増)
4.16%
生活家電、AV機器、PC・周辺機器等 24,584
(4.66%増)
38.13% 25,528
(3.84%増)
42.01%
書籍、映像・音楽ソフト 17,518
(7.88%増)
46.20% 18,222
(4.02%増)
52.16%
化粧品、医薬品 8,552
(9.82%増)
7.52% 9,191
(7.48%増)
8.24%
生活雑貨、家具、インテリア 22,752
(6.71%増)
28.25% 23,541
(3.47%増)
29.59%
衣類・服装雑貨等 24,279
(9.35%増)
21.15% 25,499
(5.02%増)
21.56%
自動車、自動二輪車、パーツ等 3,016
(8.33%増)
3.86% 3,183
(5.55%増)
3.98%
その他 6,964
(8.42%増)
1.96% 7,327
(5.22%増)
1.89%
合計 132,865
(8.61%増)
8.78% 139,997
(5.37 %増)
9.13%

このデータは、経済産業省のWebサイトに掲載されて
いるEC化率の表を転載したものです。

見ていただいてわかるとおり、家具・インテリア分野
におけるEC化率は、約30%程度です。

これは裏返せば、70%の人たちはリアル店舗で家具や
インテリアを買っているということを示すデータです。

リセノは、現状リアル店舗が3店舗しかなく、ECから
の売上が大きい事業形態です。

「多くの人たちはリアル店舗で家具を買うのに、
 リセノでは、ECの売上が高い」

という矛盾が起きています。

実際に独自に業界研究をしてみると、見事なまでに

  • 高価格帯家具ブランド = リアル店舗の売上比重が高い
  • 低価格帯家具ブランド = ECでの売上比重が高い

というデータになります。

つまりは「実際にお店で見て、触れて、座って買いた
いと思っている方たちに、その機会を提供しきれてい
ない=伸びしろがある」ということが、リセノの課題
であることが、見てとれます。

これが、リアル店舗の出店を進めていこうと僕が考え
る裏付けのひとつです。

また、上記のデータは「生活雑貨・家具・インテリア」
となっていますから、その中には、グラスや小物など
ECでも比較的買いやすいものも含んでいます。

つまりは、家具や大型のインテリアに絞り込むと、
おそらくEC化率は20%以下、また、安価な家具など
を差し引くと、リセノのような家具ブランドのEC化
率は、10%台前半という感じかもしれません。

そうすると、僕たちにとっては、さらにリアル店舗
の重要性は格段に高まるのです。

ITの強みを活かした「OMO戦略」

また、リアル店舗の重要性を語っていくと、相対的に
ECの重要度が下がるのでは? と考えがちかもしれま
せんが、そうではありません。

僕の考えでは、リアル店舗の出店を進めるためには、
ECの伴走無しでは、成功はありえないだろうと考え
ています。

以前のこちらのエントリーでも書きましたが、

家具小売りにおける「オンライン」と「オフライン」の重要な関係

リアル店舗を出したことでは、集客が伴いません。

デベロッパーへの出店により、自動的に集客が行わ
れるように感じるかもしれませんが、その集客はか
なり確度の低い集客です。

現代は飽和の時代ですから、例えデベロッパーに新し
い家具ブランドが出店したからといって「おっ!」と
気付いてもらえたとしても、深く興味をそそるまでに
はなかなか行きつかないでしょう。

どの家具ブランドも「生産性のフロンティア」には
すでに達しているわけで、どこの家具もある程度の
耐久性を持ち、ある程度のデザインの美しさもあり、
同価格帯の家具屋ならば、一見するだけでは一般の
お客様には、違いが分からないレベルに達しています。

生産性のフロンティア

選択しない理由とされる分岐点。

例:カレー店であれば、提供するカレーが美味しい状態。
  「まずいカレーを出すお店は、生産性のフロンティアに達していないよね。」

つまり「モノ」だけを見ても違いが分かりづらく、
実際に使用しても、どれもよく出来ている。
その様子は、まさにテレビの「格付けチェック」で、
間違いを頻発する芸能人と同じ状況なのです。

ですから、なおのこと

「同じように見えても、実は中身がまったく違う。」
「背景の活動に、共感している。」
「このブランドのやることを、信頼している。」

というような情緒的便益を伴う必要があるわけです。

そして、この情緒的便益を顧客に感じてもらうには、
店頭の売り場だけでは、表現しきれません。

Webを通じた様々な情報発信によって、顧客からの
深い共感を得ないと、情緒的便益は発生しないのです。

ですから、リアルの顧客を店舗に惹きつけるためには、
Webの重要性はますます高まるばかりなのです。

青山店のオープンを誰よりも楽しみにしています。

20240214.jpg

さて、長々と書いてきましたが、今回のエントリーは
青山店の出店に関する情報リリースに際して、リセノ
のいままでの道のりや、今後の方向性についても書き
記してきました。

会社も17期目になり、僕自身も立ち上げ時には28歳
だったのが、今では44歳になりました。

あの頃に勢いでスタートしたリセノですが、少しずつ
少しずつ成長と停滞を繰り返し、時には大きな荒波に
もまれながら、それでも一歩ずつ前に進むべく努力
してきました。

あの頃には、自分たちが青山にお店を出すなんて想像
だにしませんでしたが、そこにチャレンジできるだけ
のところまで来れたんだなと感慨深くもあります。

東京のど真ん中への出店が成功するのか。
また、この出店をきっかけに新しい何かが生まれるのか。

それはまだ分かりませんが、これまでやってきた自分
たちの努力と真摯な姿勢を信じて、またひとつ成長で
きるように、がんばっていこうと思います。

---

今後の4年間で、都内を中心に大阪・神奈川エリアを
含む10店舗まで拡張する計画をしています。

また、現状は路面店ばかりで出店していますが、条件
面などで折り合いがつけば、デベロッパーへの出店も
検討しています。

インテリアの楽しさを、もっとたくさんの人たちに
伝えるために、三位一体となって、リセノは影響力を
高めていきます。

「商品・セオリー・表現」の三位一体戦略

その頃には、インテリアを楽しんでいる人が増えて、
大変な毎日を、少しでもリラックスして、明るい気
持ちで過ごせる人が増える様に。

そんな未来を夢見て、一歩ずつ頑張っていきます。

では、また来月に。

PS.
ちなみに3月初頭に京都店の旧オフィスとして利用し
ていた2Fを、店舗として増床オープンします。

いままでの京都店は売り場面積が40坪ほどと、リセノ
の中では一番小さなお店でしたが、この増床によって
計80坪の最も大きな店舗に生まれ変わります。

移転の際にファサードにシンボルツリーとして植えた
トネリコは、3Fにまで届く大きさに成長し、2Fからは
その力強い姿を大きな窓から見ることができます。

こちらも楽しみにしていただけると嬉しいなと思います。


<リセノ>の記事一覧

2024年 03月31日

20240402123751.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、17期上半期(2023年10月~2024年3月)までの振り返りと、下期の展望などを書いていこうと...


2024年 01月18日

20240118135634.jpg

こんにちは。やまもとです。 Flavorでは、17期目にして人事制度を刷新しました。 求めるビジョンに基づき、同じ価値観と使命感を持つメンバ...


2023年 12月27日

20231227-5.jpg

こんにちは。やまもとです。 本日は、うちの会社の最後の営業日です。明日みんなで大掃除して、今年の仕事は終了です。 師走感はまったく感じません...


2023年 10月31日

1031_8.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、会社の17期最初の投稿ということもあり、1年を通して大きな目標として掲げているスローガンについて...


2023年 09月30日

20230926113437.jpg

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第16期が終了します。 コロナも5類指定となり、巣ごもり需要は遠い昔、世間の意識が外へ外...


2023年 08月31日

20230904180318.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のテーマは「動画プロジェクトの方向性」についてです。 リセノでの動画プロジェクトは、2019年12月のVlo...


2023年 07月31日

20230803113926.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のテーマは「ナチュラルヴィンテージを深化させる。」です。 ナチュラルヴィンテージというインテリアスタイルは、...


2023年 06月30日

20230704122433.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、OMOについての考え方の変化と、今後の出店計画について、書いていこうと思います。 ----- 家...


2023年 05月31日

20230601133947.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、ドラッカーの「顧客の創造」にルーツを持つ書籍に示唆を受け、僕の中に生まれた思考の変化と、順序の整...


2023年 03月27日

20230328.jpg

こんにちは。やまもとです。 先日のブログでも書きましたが、Flavorでは今、会社の今後を鑑みて、人事制度の刷新を策定しています。 人事制度...


2023年 02月09日

20230221182435.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、現代ユーザーの購買前心理の変化とそれに伴うECの表現方法の変化の仮説です。 僕たちのような中小E...


2022年 12月27日

20221227115104.jpg

こんにちは。やまもとです。 あっという間に、今年もあと数日。うちの会社は明日28日が仕事納めで、午前中は軽く業務にあたり、午後から大掃除して...


2022年 11月25日

20221125135020.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、今期の上期に予定している人事制度の刷新について書いていこうと思います。 16年目を迎える当社です...


2022年 10月31日

20221031.jpg

こんにちは。やまもとです。 16期最初の投稿ということで、今回のブログでは、リセノが今期に目指す指針「信頼と楽しさの共存」という思考について...


2022年 09月30日

20220930120251.jpg

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第15期が終了します。 今期(2021年10月~2022年9月)は、1月下旬~3月下旬ま...


2022年 07月15日

20220715153519.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは「プロダクトデザイン」について。 リセノのオリジナル家具「Re:CENO product」は、すべ...


2022年 06月30日

20220708164441.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、コミュニティ形成においてのアプローチ手段の検討についてです。 僕たちのブランドタグラインは、「イ...


2022年 03月15日

20220315175352.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、リセノにおける品揃えをフックにして、僕の考えるブランド論のようなものを、まとめておこうかなと思い...


2022年 01月31日

20220208122829.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、リセノのオリジナル家具のデザインについてお話しようと思います。 つい先日、社内メンバーからのイン...


2021年 10月18日

20211021184348.png

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、今後やっていこうという方針のひとつである「社内の仕事を公開していく試み」についてお話していこうと...


2021年 09月30日

20210928130748.jpg

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第14期が終了します。 今期は、昨年から引き続きコロナ禍によるリモートワークの期間が多く...


2021年 08月24日

20210824180255.jpg

こんにちは。やまもとです。 今日のテーマは「自分たちのことを、正しく、広く伝える。」です。 僕たちの会社は、いろんな側面があります。 インテ...


2021年 05月25日

3.jpg

こんにちは。やまもとです。 いまリセノでは、公式アプリの制作を進めていて、6月中リリースを予定しています。 ノーコードのサービスを採用したの...


2021年 04月19日

20210419164636.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、14期上半期(2020年10月~2021年3月)までの振り返りと、下期の展望などを書いていこうと...


2021年 01月20日

20210120111801.jpg

こんにちは。やまもとです。 みなさんは、カスタマーサポートという仕事をご存知でしょうか? ヘッドセットを付けたスタッフが、パソコンに向かって...


2020年 12月31日

20201223115144.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のテーマは「小売りとメディアのリソース比率を変える」です。 僕たちは、家具をたくさん売るだけのお店を目指して...


2020年 11月30日

20201119174850.jpg

こんにちは。やまもとです。 今、リセノでは「インテリアの教科書」になる様なメディアを作ろうとしています。 「インテリア」という分野は、とても...


2020年 09月30日

20200902170324.jpg

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第13期が終了します。 今期は、コロナ禍によるリモートワークと店舗休業、オンラインサポー...


2020年 08月31日

20200825103957.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のテーマは「カスタマーサクセス」です。 この言葉は、近年、Saas(Software as a Servic...


2020年 07月31日

20200727160850.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のテーマは、働き方についてです。 新型コロナウィルスの影響によって、リモートワークを初めて経験した企業は多く...


2020年 06月30日

20200612100531.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、リセノが目指すインテリアスタイル「ナチュラルヴィンテージ」というスタイルについてそのメリットや、...


2020年 05月31日

20200528101914.jpg

こんにちは。やまもとです。 5月中旬に、ECでの展開商品を大幅に削減しました。 まだ実行余地は多くありますが、それでも現時点で全体の1/3の...


2020年 04月30日

20200416130853.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、家具小売りにおけるオンラインとオフライン(リアル店舗)の関係性について、私見を整理していこうと思...


2020年 01月31日

20200128163218.png

こんにちは。やまもとです。 ブランドコンセプトにおける解説(キャプション)を少し修正し、またその先に目指すブランドの世界観をアップデートした...


2019年 12月18日

20191218165037.jpg

こんにちは。やまもとです。 2019年最後の12月は、最終日ではなくすこし早めの投稿にしています。 今回は、Flavorで新たにはじまった「...


2019年 10月31日

DSCF6271.jpg

こんにちは。やまもとです。 昨日、13期の会社全体の目標共有会を行いました。 目標共有会は、例年、年度初めに開催します。 これからの1年間を...


2019年 09月30日

20191001083459.jpg

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第12期が終了します。 リセノは、この1年で幅広いテイストの商品を扱うセレクトショップか...


2019年 08月31日

20190828170830.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のお題は、近日着工予定の自社リノベです。 今のFlavor本社は、約6年前にビル1棟を借りて、1Fを実店舗、...


2019年 06月30日

20190627114319.jpg

こんにちは。やまもとです。 今日のテーマは、品質改善についてです。 お客様に購入いただいてお届けする家具たちですが、大変申し訳ない話ですが、...


2019年 05月31日

20190603164310.jpg

こんにちは。やまもとです。 今日のお題は、ECの撮影って大変だけど、楽しいし、さらによく出来そうだよねっていうお話です。 ECの商品撮影にま...


2019年 03月31日

20190325164827.jpg

こんにちは。やまもとです。 以前のブログで書いていたリノベーションの案件が無事に納品まで終わりました。 住宅物件のコーディネート事業をスター...


2019年 02月28日

20190301121024.jpg

こんにちは。やまもとです。 新生活直前の2月。新生活シーズンの3・4月に向けて、インテリア商戦はピークを迎えます。 それに向けて(というより...


2018年 11月30日

20181203125402.png

こんにちは。やまもとです。 Flavorの12期目が始まり、早2ヶ月が経ちました。前期の反省を活かしながら、今期も頑張って前に向かって進んで...


2018年 10月31日

20181101114621.png

こんにちは。やまもとです。 会社12年目がスタートした10月。この時期は、会社の通期目標を具体的に確定し、社内に共有する時期です。 今年も前...


2018年 09月30日

20181001151447.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第11期が終了します。ほんと1年は早いですね。今年の1年を振り返ります。 第11期に行...


2018年 01月31日

20180131131606.png

こんにちは。ヤマモトです。 今回は、2015年より少しずつリリースを重ねてきたオリジナル家具「Re:CENO product」の販売動向と今...


2017年 12月26日

20171226213142.png

今月は、ブランドの方向性について、考えていることを備忘録的に。 モノゴトの視点には、常に相反する視点があります。 たとえば、価格。 安いは「...


2017年 11月28日

20171128194307.JPG

こんにちは。やまもとです。 先日、11期の会社全体の目標共有会を、京都本社にて行いました。 目標共有会は、例年、年度初めに開催します。 これ...


2017年 10月29日

20171029200005.png

動画コンテンツの本格運用を視野に入れたYoutubeのチャンネルを開設しました。 インテリアは日本の住宅事情や、購入頻度の少なさから、なかな...


2016年 10月31日

20161031204518.jpg

こんにちは。ヤマモトです。 リセノのオリジナル家具の第2弾「WIRY」シリーズが、いよいよ明日よりオンラインで順次発売開始となります。 NO...


2016年 09月30日

20160930233628.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第9期が終了します。今年の1年を振り返ります。 第9期に行った主なできごと 今年の1年...


2016年 07月15日

20160715200231.png

今週の水曜日に、3Dインテリアシミュレーターをリリースしました。 専用のソフトなしで、ブラウザだけでインテリアの3Dコーディネートが出来る...


2016年 03月21日

20150923164403.jpg

今日のブログは、僕たちのオリジナル家具のコンセプトについてです。 ---------------------------------- 僕た...


2016年 01月04日

20160105084107.jpg

あけましておめでとうございます。 本年も月1回のペースでブログを更新していきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。 さて、新年1回目の今回...


2015年 12月25日

20151225210818.png

こんにちは。ヤマモトです。 あっという間に年末ですね。2015年もあと数日で終わりです。 いろいろと動きのあった2015年のリセノですが、そ...


2015年 10月09日

20151009173505.gif

ここ数年にわたって、ブランディングについて、ずっと考えています。ここ数日は、もっともっと考えています。 お店をブランド化できれば、価格競争に...


2015年 08月24日

20150824180808.jpg

僕たちは、創業当初から一生懸命に「伝える」ということに注力し、大事にしてきました。 モノの魅力は、知ればもっと惹かれるし、知らないとまったく...


2015年 06月30日

20150630212020.jpg

こんにちは。やまもとです。2015年7月10日に東京・二子玉川にリセノのリアルショップ2店舗目となる東京店をオープンします。 東京にお店を...


2015年 04月30日

20150510.gif

こんにちは。やまもとです。 今回のテーマは、今後のECの方向性について、僕が考えていることを書いていこうと思います。 これまでのECは「買い...


2015年 01月09日

20150109.jpg

こんにちは。ヤマモトです。 先日、ようやく念願のWebマガジンをリリースできましたので、そのあたりのお話を備忘録の意味も兼ねて、書いておきま...


2014年 07月27日

20140727.jpg

Webサイトを約4年ぶりにリニューアルしました。 徐々に出来上がったところからのリニューアルのため、今のところはトップページを中心の変更です...


2014年 03月06日

20140306.jpg

今回は、備忘録的に、伊勢丹の催事出店を振り返ってみたいと思います。 【開催の概要】 ---------------------------...


2013年 09月30日

20130930.gif

表題の通り、本日で会社の第6期目が終了します。 最終決算の確定はまだ先ですが、お陰様で、前年売上比 170%程度でフィニッシュできそうな気...


2013年 08月28日

20130828.jpg

今日は、Web制作の現場のお話。 うちの会社では、Web制作は可能な限り社内で内製するようにしています。※内製 = 自社スタッフで制作するこ...


2013年 08月06日

20130806.jpg

2013年8月1日(木) 京都・四条烏丸にリセノの実店舗「Re:CENO Products&Stories」を無事オープンいたしました。 ...


2013年 07月01日

20130701.jpg

今回は、Re:CENOのリアルショップ業態:Re:CENO Products & Storiesのブランドコンセプトについて、書き...


2013年 06月20日

20130627.gif

最近ようやく、リセノの実店舗のサイト構成について、考えています。 リセノの実店舗=「Re:CENO Products&Stories」は、...


2013年 05月31日

20130531.jpg

Facebookや、各Webサイトでもすでにリリースしておりますが、リアルショップを今夏にオープンいたします。 Re:CENO Produc...


2013年 03月27日

soba.jpg

今日のテーマは、「ネットショップの進むべき道」についてです。 現在、Webにおいて、店舗やアイテムって溢れています。インテリアショップだけで...


2013年 03月21日

cart.jpg

本日のテーマは、「ネットショップをはじめたい人に伝えたい、2つの大事なこと」です。 私が立ち上げたリセノインテリアも、6年目を迎えさせていた...


2013年 02月27日

enjoy.gif

今日は、私が運営している「Re:CENOインテリア」(以下、リセノ)について、お話させていただきます。 昨日の投稿の様に、「ストーリーやこだ...