「心地」にこだわった家具作り

2016年 03月21日 カテゴリー:リセノ考えてること


今日のブログは、僕たちのオリジナル家具の
コンセプトについてです。

----------------------------------

僕たちは、家具を中心としたアイテムをセレクト
して販売しているインテリアブランドです。

国内外のメーカーさんや商社さんが取り扱っている
無数のインテリア製品の中から、良いと思う製品を
セレクトし、コーディネートし、販売しています。

全6000弱の取り扱い商品の中で、セレクト商品の
割合は、95%以上を占めています。

そんなセレクトショップを運営していると、その分
たくさんの家具メーカーさんとの取引があります。

そんな中で、僕たちのショップに期待を寄せてくれる
多くのメーカーさんや商社さんから、頻繁に
「ぜひ、一緒にオリジナル商品を作りましょう!」と
お声掛けをいただきます。

もちろん僕たちも、多くの製品を見ていく中で、
「こんな商品あったらいいのになー」とか、
「この商品は、ここだけ惜しいなー」とか
自分たちが欲しい家具のイメージが、沸いてきます。

そんな自然な流れの中で、セレクトインテリアの
ブランドから一歩飛び出し、以前から少しずつですが
オリジナル商品開発を進めており、現在までに、
20商品程度を発売してきました。

----------------------------------

その中でも、昨年リリースした「NOANA」シリーズ
は、現時点で僕たちの思いを詰め込んだ、とても良い
製品に仕上がりました。

リセノの中では比較的価格が高いにも関わらず、
多くのお客様からご注文をいただき、現在では
全商品中で売上10位以内にも入っています。

NOANAは、開発当時にフェザーソファーがあまり
市場になかったことがきっかけで、座り心地に
こだわったソファーを作ろうということになり、
1年以上の期間をかけて、納得いくまで作り直した製品です。

このNOANAの製品づくりを行う中で、自分たちが
モノづくりを行う意味や姿勢について、話し合い、
より深く「僕たちなりの家具づくりのコンセプト」
について考えるようになりました。

NOANAが比較的高価でも、多くのお客様のご支持を
いただけたこともあり、コンセプトを考えはじめた
当初は、TRUCKやウェグナーなどをはじめとした
「高くても、良いもの」に強く憧れを抱き、
それらと同じ家具を作りたいと考えていました。

良い材質の無垢材を使い、背もたれや肘掛けには、
職人が仕上げた絶妙な曲げ木のカーブを入れたい。
張地は、高価な国内国産生地を贅沢に使いたい。
そんな風に意見を交わしていました。

憧れのブランドの作る家具を、自分たちも同様に
作りたいと本気で考え、いろいろな高級家具を実際に
購入し、日々使用し、研究しました。

しかし、家具についてたくさんの考察をしていく中で
だんだんと要点を理解する中で、ふと気づいたのは、
「価格が高くて、デザイン性を強く求めた
 贅沢な家具は、リセノじゃない」ということでした。

リセノの最大の特徴であり、ブランドイメージとして
ある「おしゃれで、買いやすい家具やインテリア」と
いう点との乖離がどんどんと広がっていくのを感じ、
自分たちが作りたい家具との差に、頭を悩ませていきました。

自分たちが作りたいものを作るのか。
それとも、今のリセノに合うものを作るのか。

どちらとも考えがまとまらず、家具づくりの
コンセプトについて、悶々と悩む日々が続いていました。

----------------------------------

そんなある日。ある瞬間。
その悩みの答えが、パッ!と現れました。

それは、お客様のレビューと、スタッフからの言葉でした。

お客様からいただくすべてのレビューは、毎日僕の
メール宛に届きます。

お客様からのレビューには、今のリセノで取り扱う
どんなに安価な製品であっても、

「欲しかったものが届いて嬉しい!」
「おしゃれで満足!」
「子供も、夫も、猫まで喜んでいます。」
「ずっと大切に使います。」

ニュアンスは違っても、ほとんどのお客様から
こんな風な喜びの言葉が毎日のように送られてきていました。

自分としては、もっともっと高価で、材質が良くて、
デザイン性が高くて、みんなが憧れる様な家具を
作りたい...... そんな考えに、自分でも知らないうち
に、捉われていました。

が、カジュアル価格のセレクトインテリアたちは、
すでにとても多くのお客様を幸せにしてくれていたのです。

そして、スタッフからも、こんな言葉をもらいました。

「山本さん、リセノの家具はとってもいいです。
 おしゃれなのに買いやすくて、モノもいい。

 自分たちが取り扱っている商品は、自慢ですし、
 僕もリセノの家具が大好きです。」

こんな風に、スタッフさえもリセノの家具を好きで
いてくれていました。

----------------------------------

そう。自分たちがやってきたことをしっかりと
見つめれば、そこに家具作りの方向性は、既にあったのです。

この後から、リセノの家具づくりのコンセプトは
道が見え、ほとんどすんなりと決まっていきました。

その時から考えてきたコンセプトは、こんな感じです。

・高すぎない。
・安すぎない(安全性。安いには理由がある)
・値段に理由がある。値段の理由を伝える。
・飽きずに長く使える(ベーシック・デザイン可変)
・広さが変わっても使える(サイズ可変)
・軽やかさがある。(重厚・ラグジュアリーでない)
・使い心地がいい(座り心地、触り心地、取り回し)
・扱いやすい(軽い。洗える。伸縮する)
・かっこつけすぎない。でもチープじゃない。

箇条書きにすると、こんな言葉たちです。

まとめると、

-----------------------------------------------------
質がよく、適正な価格。価格の理由を伝える。
使い心地を最重要に考え、日々の暮らしを考える。
ベーシックで飽きず、デザインとサイズを可変できる。
軽やかさがあるけれど、気にせず使える丈夫さがある。
-----------------------------------------------------

こんな言葉になると思います。

あらためて作りたい家具のコンセプトをまとめると、
今、リセノで扱っている家具たちの延長線であり、
そこに、さらに使い心地や、品質・デザインを高めて
いくのが、僕たちの家具づくりだと、気づきました。

僕は、高級な家具の良さも知っていますが、
僕たちは、僕たちにしかできない家具づくりをしよう
と思います。

最高級の寿司は美味しいけれど、うまい棒もうまい。
高級な革靴もいいが、VANSもいい。
こんな当たり前の事だけど、忘れがちなことに
答えがあった様に思います。

大事なことは、高価な材質でも、最高級の技術でも
なく、自分たちなりに使う人の生活や、将来的な使用
イメージまでを考え、それに対する工夫を施し、
いつまでも使ってもらえる様な良質な家具を、
適正な価格で作るということ。

それが、僕たちがコンセプトにする、日々の暮らしを
豊かにする「心地のいい家具」です。

今も、このコンセプトに添って、さまざまな方向から
使い心地にこだわった家具たちを製作中です。

夏ごろには、数点の心地のいい家具を発表できると
思います。ぜひ、楽しみにしていてください。


<考えてること>の記事一覧

2019年 06月30日

20190627114319.jpg

こんにちは。やまもとです。 今日のテーマは、品質改善についてです。 お客様に購入いただいてお届けする家具たちですが、大変申し訳ない話ですが、...


2019年 05月31日

20190603164310.jpg

こんにちは。やまもとです。 今日のお題は、ECの撮影って大変だけど、楽しいし、さらによく出来そうだよねっていうお話です。 ECの商品撮影にま...


2019年 04月26日

20190426125307.jpg

こんにちは。やまもとです。 明日からGWで、今年は10連休ですね。とっても長い休みは僕の会社も一緒です。 10日間で思いっきりリフレッシュを...


2019年 01月31日

20190131194403.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、オンラインセレクトショップの近未来について考えていることです。 家具・インテリア業界のオンライン...


2018年 12月31日

20190104175206.jpg

2018年最後の投稿ということで、2019年の個人的な目標をブログに残しておこうと思います。 1.継続的な読書 1つ目の目標は、継続的な読書...


2018年 10月31日

20181101114621.png

こんにちは。やまもとです。 会社12年目がスタートした10月。この時期は、会社の通期目標を具体的に確定し、社内に共有する時期です。 今年も前...


2018年 08月31日

20180904162831.png

こんにちは。やまもとです。 インテリア業界の情勢は厳しい状況です。我ながら唐突ですね(笑) メーカーさんやベンダーさんなど業界関係の方々と情...


2018年 06月30日

20180706222744.jpg

こんにちは。やまもとです。 先日、一緒に家具作りをしている会社の担当さんと呑んでいるときのはなし。 ある有名なインテリアショップさんの売上が...


2018年 05月31日

20180531150447.png

こんにちは。やまもとです。 今日は東京に出張に来ていて、東京店のバックヤードにてこのブログを書いています。 東京には1~2か月に1度は来てい...


2018年 04月30日

20180506164350.png

こんにちは。ヤマモトです。 今月のブログは、最近よく考えている「競争」というものについて。 インテリア小売業界は、2018年現在、かつてない...


2018年 03月31日

20180402145823.png

こんにちは。やまもとです。 今回は未来へ向けてのカフェ計画についてです。 前からカフェをやりたいなとずっと言い続けてきましたが、特に最近はや...


2018年 02月26日

20180226135226.png

こんにちは。ヤマモトです。 今月のブログは、僕たちの考えるプロというものについてのお話。 僕たちの会社は、基本的にいろんなことを外部のプロに...


2017年 12月26日

20171226213142.png

今月は、ブランドの方向性について、考えていることを備忘録的に。 モノゴトの視点には、常に相反する視点があります。 たとえば、価格。 安いは「...


2017年 09月28日

20160606114630.png

ひさびさの投稿は、インテリアEC業界の現況分析とこれからのリセノの方向性について、考察しておこうと思います。 いままでのインテリアECは、ブ...


2016年 09月30日

20160930233628.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第9期が終了します。今年の1年を振り返ります。 第9期に行った主なできごと 今年の1年...


2016年 06月28日

20160628134327.png

最近、割と頻繁に「うまく行っているのは、なぜですか?」と聞かれます。 うまく行ってるというのは、リセノのことです。 取引先の方によくよく聞い...


2016年 04月20日

20160606114630.png

朝の出勤ルート。 いまの場所に会社を移して、もうすぐ4年。 最初は烏丸の駅で降りて会社に向かっていたけれど、毎朝、同じ時間に同じ道を通ること...


2016年 03月21日

20150923164403.jpg

今日のブログは、僕たちのオリジナル家具のコンセプトについてです。 ---------------------------------- 僕た...


2016年 02月29日

20160229123613.png

今日の投稿は、社内で起こっている問題の解決へ向けての決意表明です。 ------------ 会社には、さまざまな資源が必要であり、それらは...


2015年 12月25日

20151225210818.png

こんにちは。ヤマモトです。 あっという間に年末ですね。2015年もあと数日で終わりです。 いろいろと動きのあった2015年のリセノですが、そ...


2015年 11月02日

20150804122633.gif

先日、社内のカスタマーサポートの責任者と話していたときのこと。 出来る限りコンパクトな人数で、質の高いカスタマー業務を行っていきたいという要...


2015年 09月30日

20150930111442.gif

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第8期が終了します。 会社として、今年も1年を無事に過ごせ、大きなチャレンジも行うこと...


2015年 08月24日

20150824180808.jpg

僕たちは、創業当初から一生懸命に「伝える」ということに注力し、大事にしてきました。 モノの魅力は、知ればもっと惹かれるし、知らないとまったく...


2015年 07月31日

20150804122633.gif

ここ数年、「背中を見せる」という言葉を、よく使う様になった。 「背中を見せる」とは、「口で言うだけじゃなく、自らが行動で示す」という意味だ。...


2015年 05月31日

20150607.jpg

こんにちは。やまもとです。 さっき、ブログに何を書こうかなーと思って、 「仕事がプライオリティのNo.1じゃなくても別に いいけど、そこで...


2015年 04月30日

20150510.gif

こんにちは。やまもとです。 今回のテーマは、今後のECの方向性について、僕が考えていることを書いていこうと思います。 これまでのECは「買い...


2015年 03月31日

20150331-4.jpg

こんにちは。やまもとです。 さて、みなさん、本読んでますか? 本って言ってもいろいろとあるけど、ここで言う本は、自分の仕事や生活に関わる本の...


2014年 10月01日

20141001_1.gif

昨日、9月30日に会社の第7期を無事終えることができました。 最終決算の確定はまだ先ですが、売上は前年ベースになりそうな見込みです。今期は...


2014年 04月25日

20140425_2.jpg

こんにちは。4月も後半になり、京都もずいぶんと暖かくなってきました。 増税前駆け込みでめちゃくちゃ忙しかった3月を越え、増税後ですっかりと落...


2014年 04月04日

20140404_2.jpg

今日のテーマは、インテリア選びに失敗しないための「試着」のススメです。 僕は、家具を選ぶ時に難しいポイントは、2つあると思っています。 1つ...


2014年 01月07日

20140107.jpg

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞ株式会社Flavor および Re:CENOインテリア・Re:CENO Products&...


2013年 12月25日

20131225.gif

メリークリスマス!本日は、12月25日ですね。 昨日のイブには、京都の店舗:リセノPSにもたくさんのお客様にいらしていただき、スタッフ曰く...


2013年 11月29日

20131203.jpg

さて、今回のお題は、無垢材家具と、突板家具についてのお話です。人気のインテリアショップでも多く取り扱われているのは、だいたいこの2つの種類の...


2013年 10月21日

20131022-7.jpg

先日、岡山の家具メーカー「ELD INTERIOR PRODUCTS」さんにお邪魔してきました。 京都の店舗にてお取引をさせていただいている...


2013年 08月28日

20130828.jpg

今日は、Web制作の現場のお話。 うちの会社では、Web制作は可能な限り社内で内製するようにしています。※内製 = 自社スタッフで制作するこ...


2013年 07月01日

20130701.jpg

今回は、Re:CENOのリアルショップ業態:Re:CENO Products & Storiesのブランドコンセプトについて、書き...


2013年 06月20日

20130627.gif

最近ようやく、リセノの実店舗のサイト構成について、考えています。 リセノの実店舗=「Re:CENO Products&Stories」は、...


2013年 03月27日

soba.jpg

今日のテーマは、「ネットショップの進むべき道」についてです。 現在、Webにおいて、店舗やアイテムって溢れています。インテリアショップだけで...


2013年 03月21日

cart.jpg

本日のテーマは、「ネットショップをはじめたい人に伝えたい、2つの大事なこと」です。 私が立ち上げたリセノインテリアも、6年目を迎えさせていた...


2013年 03月14日

dq3.jpg

「好きこそものの上手なれ」今日は、これについて、お話したいと思います。 仕事において、「好き」ということ以上に大切な資質はない 仕事において...


2013年 03月08日

1-b.jpg

今回のお題は、「商品の良さをより伝えるられるのは、リアル店舗 or ネットショップ(EC)?」についてです。 一般的な認識はリアル? まず、...