伊勢丹 催事を振り返って

2014年 03月06日 カテゴリー:リセノ


20140306.jpg

今回は、備忘録的に、伊勢丹の催事出店を振り返ってみたいと思います。

【開催の概要】
------------------------------------------------------------------
場所:ジェイアール京都伊勢丹 8Fイベントスペース(約20坪)
期間:2月15日(土) ~ 3月4日(火) 
営業時間:10:00~20:00(最終日のみ18:00まで)
------------------------------------------------------------------

売り場づくり

今回の売り場づくりに関しては、シーンとしてのコーディネート展開を意識しました。

僕の中での百貨店の売り場のイメージは、商品のきれいな陳列というイメージがあります。
良いものが整然と並べられている売り場は、見やすく、多品種のアイテムを取扱う百貨店としては、当然のアプローチです。

でも、うちのブランドの良さは、やはり製品を使うイメージが膨らみ、製品の良さを伝える力を持ったコーディネートの良さです。

その観点から、従来の百貨店の催事売り場のイメージを覆そうと考え、部屋のシーンを再現した売り場を行いました。
たった2週間という短い開催期間ですが、専用に疑似の壁(210cm×H90cmの板に、壁紙を貼ったもの)を作成し、北欧の部屋でよく見られる、明るく、ポップな部屋を表現しました。
今回の売り場では、この疑似壁が、シーンを仕切る間仕切りとして、また、北欧の新生活イメージを表現するのにとても役立ちました。

やはりブルーやマスタードの壁紙は、いい感じですね^^

20140307.jpg

20140306_4.jpg

20140306_3.jpg

20140306_5.jpg

 

ちなみに、疑似壁づくりは、店舗スタッフが行ってくれました。
大変ながらも、ものすごくいい経験になったことと思います。

※この経験で、次回から、お客様にご相談いただいても、壁紙の貼り方など、アドバイスも出来る様になりました。
 ご相談あれば、店舗でお声掛けくださいね^^

全て自分たちでやるからこそ、楽しく取り組め、また、経験値も溜まっていきます。

20140306_2.png

Webサイト・POP・フライヤーづくり

続いては、販促物の構成の解説です。

今回の催事では、「SCANDINAVIAN NEW LIFE」というテーマを掲げ、アーキテクトメイドや、モビール、テキスタイルなどのTHE北欧というアイテムはもちろんのこと、その北欧アイテムに合わせてソファーやテーブルなどをコーディネートし、提案しました。

2週間という短い期間、1ヶ月弱というタイトな準備期間、20坪という家具としては比較的小さな売り場で、ブランドのイメージを表現するには、ある程度テーマを決めて、それを指針として商品を構成するのが、良策です。
そのテーマを分かりやすくお客様へ伝えるために、大きく3つに分け、フライヤーPOP、Webサイトの専用ページを作成しました。

1つ目は、テーマを凝縮した販促フライヤー。
3つ折りの持ち帰っていただきやすいサイズに仕立て、社内スタジオで撮影したシーンコーディネートと、一部商品紹介、また、ブランドアイデンティティを掲載しました。

紙面の中では、コーディネートをしたシーン画像を大きく掲載し、また、売り場でも同様のコーディネートを行うことにより、よりお客様にスタイリングをリアルに感じていただける様にしました。
また、ブランドアイデンティティを掲載し、僕たちの考えているお店のコンセプトも伝えました。
京都本店も、伊勢丹からほど近い距離であったため、伊勢丹のお客様を、店舗に誘導するのにも一役買ってくれました。

このパンフレットは、おかげさまでとても好評で、補充しても補充しても、どんどんと売り場から無くなっていくような状態でした。

20140306_6.jpg

2つ目は、大きなイメージPOPです。
百貨店の流動的なお客様の目にも自然と入る様に、大きいサイズのPOPに仕立て、ブランドのテーマを感じていただける様に作成しました。
社内でコーディネート・撮影・デザインを行い、会社近くの印刷屋さんで印刷してもらうという、流れで作ったのですが、意外とスムーズかつ少ない時間でも良いものが出来上がったので、このPOPは、京都本店でも継続的に作っていこうと思います。

20140306_7.jpg

3つ目は、Webサイトです。
うちの会社は、Web通販をメインとしている事業なので、Webサイトづくりは得意です。
Re:CENO PSのサイトだけでも、1日1000人以上のユーザーに利用されているので、遠方で来られないお客様にも、雰囲気だけでも感じていただける様に作成しました。
こちらの具体的な反響は分からないところですが、アクセス自体は多くいただいたので、良かったと思います。

20140307_2.jpg
http://ps.receno.com/isetan/

この様に大きくは3つの販促物を作成しました。

家具と雑貨の比率

今回は、家具と雑貨の比率を京都本店とは変えて、家具80%・雑貨20%くらいの割合で展開しました。
理由としては、搬入・搬出の時間が、それぞれ夜20時~の数時間しかないという点で、やはり細々したアイテムをたくさん展開するには、時間的にも、売り場のクオリティ的にも難しいだろうという判断からです。

また、元々はソファーの販売から始まった会社なので、特に家具に思い入れが強く、今後につながっていくイメージも強いのも、理由の一つです。

ただし、家具だけを展開していたわけではありません。
家具だけを置いていても、指名買いなどはあるものの、雑貨のように気軽に「お客様に楽しんでいただく」のは、難しいものです。
そこで、家具を中心としながらも、その家具の上で食器などを展開することによって、ある程度の雑貨も楽しんでいただけるようにしました。

結果としては、食器は棚に並べているだけよりも、やはり家具の上に置いている方が、食器も引き立つことに気づきました。
見ていて、本当に同じ食器かと思うほど、違います。
やはり食器は、ダイニングテーブルや、キッチンカウンターに置いてあげる方が、イメージが沸きますね。

今後は、京都本店でも、棚に陳列するのはやめて、家具の上で展開していく様に変更予定です。

20140307_3.jpg

また、植物も大変好評いただきました。
当初予定していた数量ではまったく足りず、オープンから3日後には、あわてて追加分を調達に車で走り、植え替えて、売り場に並べました。
その後、結局もう一度、さらに追加して、多くのお客様にご購入いただけました。

20140307_4.jpg

 売上結果

結果として、当初の予算を大きく上回り、伊勢丹の催事としても、最高クラスの成功となりました。

家具というすぐに決断して買いづらいアイテムにも関わらず、多くのお客様にご購入いただけたことが、この結果に結びつきました。
本当にありがとうございます。

Re:CENO PSは、普段はそれほど売り上げを気にしておらず、お客様に楽しんでいただくことを主眼においたショップです。
Webをメインとした会社なので、Webのお客様にも実際にお会いできて、商品を見ていただけることが目的の多くを占めています。

しかし、今回は、初のデベロッパー出店ということで、ある程度の結果を残さなくてはなりません。
そういった意味で、売上予算を大幅に達成できたことは、お声掛けいただいた伊勢丹の担当者様への恩返しと、また、自分たちの自信にもつながりました。

まとめ

今回の伊勢丹出店は、あっという間の出来事で、嵐のような日々でした。

準備期間がない中でも、うちのブランドが催事をするならば、どこにも真似できない様な素敵な企画にしようと、スタッフみんなに話しました。

売り場は、他の会社が催事でやらないような気合の入った、クオリティの高いものに。
販促物は、2週間のために専用に作成し、お客様に楽しんでいただけるものに。
接客は、百貨店の中でも温かみを感じていただけるように、笑顔で。また、専門知識で、お客様に協力できるように。

このようにあらゆる意味で、「さすが!」と言っていただける様に、会社一丸となって頑張りました。
さすがに通常業務もある中での準備は忙しく、京都本店のオープン時のような休みのない日々になってしまいましたが(笑)、本当に楽しかったので、やって良かったと思います。

最後となりましたが、たくさんのご来場いただきましたお客様、本当にありがとうございました。
みなさまの笑顔を見ることで、うちのスタッフは心から楽しめました。
また、ブランドとして成長とヒントも与えていただきました。

また、今回の開催にご協力いただきました伊勢丹スタッフの皆様、取引先の皆様、本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
お陰様で、お客様に楽しんでお買い物いただくことが出来ました。

そして、この場を借りて、社内スタッフのみんな、本当にありがとう。
どんなに忙しい日々にも、前向きに取り組んでくれるからこその今回の結果。
直接関わっているメンバーも、そのメンバーが抜けている間に社内を支えたメンバーも、全員含めて、お陰様で、1つの成功を収められました。
本当にありがとう。そして、お疲れ様でした。

今回の催事出店を良質な経験として、今後とも、より良いブランドに成長させていくことで、リセノに関わる皆がハッピーになれる様になれることを信じて、会社を導いていこうと思います。

ありがとうございました。


<リセノ>の記事一覧

2018年 11月30日

20181203125402.png

こんにちは。やまもとです。 Flavorの12期目が始まり、早2ヶ月が経ちました。前期の反省を活かしながら、今期も頑張って前に向かって進んで...


2018年 10月31日

20181101114621.png

こんにちは。やまもとです。 会社12年目がスタートした10月。この時期は、会社の通期目標を具体的に確定し、社内に共有する時期です。 今年も前...


2018年 09月30日

20181001151447.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第11期が終了します。ほんと1年は早いですね。今年の1年を振り返ります。 第11期に行...


2018年 01月31日

20180131131606.png

こんにちは。ヤマモトです。 今回は、2015年より少しずつリリースを重ねてきたオリジナル家具「Re:CENO product」の販売動向と今...


2017年 12月26日

20171226213142.png

今月は、ブランドの方向性について、考えていることを備忘録的に。 モノゴトの視点には、常に相反する視点があります。 たとえば、価格。 安いは「...


2017年 11月28日

20171128194307.JPG

こんにちは。やまもとです。 先日、11期の会社全体の目標共有会を、京都本社にて行いました。 目標共有会は、例年、年度初めに開催します。 これ...


2017年 10月29日

20171029200005.png

動画コンテンツの本格運用を視野に入れたYoutubeのチャンネルを開設しました。 インテリアは日本の住宅事情や、購入頻度の少なさから、なかな...


2016年 10月31日

20161031204518.jpg

こんにちは。ヤマモトです。 リセノのオリジナル家具の第2弾「WIRY」シリーズが、いよいよ明日よりオンラインで順次発売開始となります。 NO...


2016年 09月30日

20160930233628.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第9期が終了します。今年の1年を振り返ります。 第9期に行った主なできごと 今年の1年...


2016年 07月15日

20160715200231.png

今週の水曜日に、3Dインテリアシミュレーターをリリースしました。 専用のソフトなしで、ブラウザだけでインテリアの3Dコーディネートが出来る...


2016年 03月21日

20150923164403.jpg

今日のブログは、僕たちのオリジナル家具のコンセプトについてです。 ---------------------------------- 僕た...


2016年 01月04日

20160105084107.jpg

あけましておめでとうございます。 本年も月1回のペースでブログを更新していきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。 さて、新年1回目の今回...


2015年 12月25日

20151225210818.png

こんにちは。ヤマモトです。 あっという間に年末ですね。2015年もあと数日で終わりです。 いろいろと動きのあった2015年のリセノですが、そ...


2015年 10月09日

20151009173505.gif

ここ数年にわたって、ブランディングについて、ずっと考えています。ここ数日は、もっともっと考えています。 お店をブランド化できれば、価格競争に...


2015年 08月24日

20150824180808.jpg

僕たちは、創業当初から一生懸命に「伝える」ということに注力し、大事にしてきました。 モノの魅力は、知ればもっと惹かれるし、知らないとまったく...


2015年 06月30日

20150630212020.jpg

こんにちは。やまもとです。2015年7月10日に東京・二子玉川にリセノのリアルショップ2店舗目となる東京店をオープンします。 東京にお店を...


2015年 04月30日

20150510.gif

こんにちは。やまもとです。 今回のテーマは、今後のECの方向性について、僕が考えていることを書いていこうと思います。 これまでのECは「買い...


2015年 01月09日

20150109.jpg

こんにちは。ヤマモトです。 先日、ようやく念願のWebマガジンをリリースできましたので、そのあたりのお話を備忘録の意味も兼ねて、書いておきま...


2014年 07月27日

20140727.jpg

Webサイトを約4年ぶりにリニューアルしました。 徐々に出来上がったところからのリニューアルのため、今のところはトップページを中心の変更です...


2014年 03月06日

20140306.jpg

今回は、備忘録的に、伊勢丹の催事出店を振り返ってみたいと思います。 【開催の概要】 ---------------------------...


2013年 09月30日

20130930.gif

表題の通り、本日で会社の第6期目が終了します。 最終決算の確定はまだ先ですが、お陰様で、前年売上比 170%程度でフィニッシュできそうな気...


2013年 08月28日

20130828.jpg

今日は、Web制作の現場のお話。 うちの会社では、Web制作は可能な限り社内で内製するようにしています。※内製 = 自社スタッフで制作するこ...


2013年 08月06日

20130806.jpg

2013年8月1日(木) 京都・四条烏丸にリセノの実店舗「Re:CENO Products&Stories」を無事オープンいたしました。 ...


2013年 07月01日

20130701.jpg

今回は、Re:CENOのリアルショップ業態:Re:CENO Products & Storiesのブランドコンセプトについて、書き...


2013年 06月20日

20130627.gif

最近ようやく、リセノの実店舗のサイト構成について、考えています。 リセノの実店舗=「Re:CENO Products&Stories」は、...


2013年 05月31日

20130531.jpg

Facebookや、各Webサイトでもすでにリリースしておりますが、リアルショップを今夏にオープンいたします。 Re:CENO Produc...


2013年 03月27日

soba.jpg

今日のテーマは、「ネットショップの進むべき道」についてです。 現在、Webにおいて、店舗やアイテムって溢れています。インテリアショップだけで...


2013年 03月21日

cart.jpg

本日のテーマは、「ネットショップをはじめたい人に伝えたい、2つの大事なこと」です。 私が立ち上げたリセノインテリアも、6年目を迎えさせていた...


2013年 02月27日

enjoy.gif

今日は、私が運営している「Re:CENOインテリア」(以下、リセノ)について、お話させていただきます。 昨日の投稿の様に、「ストーリーやこだ...