Web制作現場のお話

2013年 08月28日 カテゴリー:リセノ考えてること


今日は、Web制作の現場のお話。

うちの会社では、Web制作は可能な限り社内で内製するようにしています。
※内製 = 自社スタッフで制作すること。

Web制作と言っても、いろいろと分野があります。

ページの企画やイベントを考える、いわゆる「ディレクション」。
その企画のデザインを考えたり、商品やブランドの説明文を考える「デザイン」。
ディレクションやデザインを基に、ページをhtml化(Webサイト化)する「コーディング」。
商品ページに使用する商品の「撮影」。
商品の説明を分かりやすく伝える「ライティング」。

ざっくりと分けても、ECに関わる制作業務は、5タイプの仕事があります。
これをすべて内製にて、社内ですべて行っています。

ECを運営する会社はたくさんありますが、この5つの仕事を、社内ですべてやっている企業は、割と少ないかもしれません。
もしくは、社内でやっていたとしても、一定のレベルに達しておらず、拙いサイトも多いと思います。

では、なぜ内製にこだわっているのでしょうか。
そんなお話です。

商品の良さを知っているのは、技術者ではない。

20130828.jpg

すべて内製にするのには、1つ大きな理由があります。

それは、「商品の良さを知っているのは、技術者ではない」ということです。

例えば、プロのカメラマンがいるとしましょう。
プロのカメラマンは、撮影の技術に長けています。

どのカメラを使えば、どういう風に写真が写るのか。
天気が悪いときには、カメラをどう設定すれば、きれいに撮れるのか。
デジタル画像を劣化させることなく、保存するにはどうすればいいのか。

などなど、カメラマンはプロらしく、写真を美しく表現することに長けています。

でも、ECでお客様に購入していただくにあたって、大事なことは美しい写真を見てもらうことでしょうか?
答えは、NOです。

ECにおいての撮影で、最も大事なことは、商品の魅力を伝えることです。
もちろんきれいな写真であることは大事なのですが、商品の魅力が伝わらない芸術作品であってはいけません。

商品の魅力は、どの部分なのか。
ソファーの座り心地を表現するには、どういう写真が必要なのか。
どんなインテリアとコーディネートすれば、おしゃれな部屋に仕上がるのか。

こういったことを、写真で表現する必要があります。
この部分についてのプロは、自社の商品の特徴や、自社のお客様のニーズを知っている、社内スタッフなのです。

だからこそ、写真の撮影は、プロのカメラマンが撮るのではなく、内製で、インテリアが大好きなスタッフが行う必要があります。

上の画像もとてもきれいなお部屋の写真ですが、これも社内スタッフによる撮影です。
特筆すべきは、画像の美しさではなく、部屋のスタイリングをイメージできるというポイントですね。
ここに移っているほとんど全てのアイテムは、実際にRe:CENOで購入が可能です。

この写真は、内製による撮影の素晴らしさを物語っています。

他の仕事も同様です。

撮影は一例であげましたが、他の仕事も同様です。

お客様が喜んでくれるページアイディアを出せるのは、社内ディレクター以外に考えられません。
Re:CENOのデザインマナーや、デザイントーンを一番理解していて、表現できるのは、社内デザイナー。
htmlのコーディング規則や、ルールを理解し、他ページとの兼ね合いを理解できているのは、社内コーダー。
商品の良さを言葉で表現できるのは、商品のコーディネートに頭を悩ませながら、実際に撮影を行った、社内ライターしかないですね。

こういった風に、よりお客様に支持されるECを行うためには、できる限りの内製が必要と思います。

もちろん、制作だけでなく、お客様の問い合わせや、ご注文対応ももちろん内製が最適ですし、リアルショップのスタッフを含めて、うちの会社ではその様にしています。

内製の問題点は?

では、そんな風に人気ECを作るための必須条件とも言える「内製」体制ですが、問題点ももちろんあります。

それは、人材が育つのに時間がかかるということです。

例えば、デザインだけを、撮影だけを、インテリアコーディネートだけを一生懸命頑張るというと、比較的たやすいです。
半年~1年もすれば、それなりの知識とスキルを得られるでしょう。ただ、1つだけの知識では、ECスタッフとしては闘っていけません。
ECで求められる内製は、すべての能力をバランス良く持っていないといけないのです。

商品を1つページにするだけでも、少なくとも、カメラの設定方法から撮影知識、インテリアコーディネート、文字での表現力、画像補正の能力、FTPなどの基礎知識など多岐に渡る能力を求められます。

多くのことを勉強しなくてはならないので、必然的に力が付くのに時間がかかります。
これは、企業がやりたくても、Web制作を内製化できない大きな壁だと思います。

ただ、Web業界で頑張っていきたいという方、特にEC系のWeb制作に興味のある方は、ある意味チャンスです。

EC隆盛の現在ですので、本来、制作業務を内製をしたいと考えている企業はたくさんあります。
実力を持った人材は、引く手数多であるということは間違いないと思います。

というわけで、結論。

ということで、現在(2013/08/28現在)、Flavorでは、制作スタッフを募集中です(笑)

Web業界で働いていきたい、特にECなどの知識やスキルを付けたいという方は、うちの会社はうってつけの職場です。
やる気と行動力があれば、多くの実践的な知識を得ながら、成長していけること間違いなしです。

これは!と思われる方は、是非とも弊社求人へご応募ください。

Find Job 求人はこちら

僕も、職業訓練 → Web業界にほぼ素人で入ったのは、27歳からですから、遅すぎることは全くないですよ!
ご応募お待ちしております。


<リセノ>の記事一覧

2019年 06月30日

20190627114319.jpg

こんにちは。やまもとです。 今日のテーマは、品質改善についてです。 お客様に購入いただいてお届けする家具たちですが、大変申し訳ない話ですが、...


2019年 05月31日

20190603164310.jpg

こんにちは。やまもとです。 今日のお題は、ECの撮影って大変だけど、楽しいし、さらによく出来そうだよねっていうお話です。 ECの商品撮影にま...


2019年 03月31日

20190325164827.jpg

こんにちは。やまもとです。 以前のブログで書いていたリノベーションの案件が無事に納品まで終わりました。 住宅物件のコーディネート事業をスター...


2019年 02月28日

20190301121024.jpg

こんにちは。やまもとです。 新生活直前の2月。新生活シーズンの3・4月に向けて、インテリア商戦はピークを迎えます。 それに向けて(というより...


2018年 11月30日

20181203125402.png

こんにちは。やまもとです。 Flavorの12期目が始まり、早2ヶ月が経ちました。前期の反省を活かしながら、今期も頑張って前に向かって進んで...


2018年 10月31日

20181101114621.png

こんにちは。やまもとです。 会社12年目がスタートした10月。この時期は、会社の通期目標を具体的に確定し、社内に共有する時期です。 今年も前...


2018年 09月30日

20181001151447.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第11期が終了します。ほんと1年は早いですね。今年の1年を振り返ります。 第11期に行...


2018年 01月31日

20180131131606.png

こんにちは。ヤマモトです。 今回は、2015年より少しずつリリースを重ねてきたオリジナル家具「Re:CENO product」の販売動向と今...


2017年 12月26日

20171226213142.png

今月は、ブランドの方向性について、考えていることを備忘録的に。 モノゴトの視点には、常に相反する視点があります。 たとえば、価格。 安いは「...


2017年 11月28日

20171128194307.JPG

こんにちは。やまもとです。 先日、11期の会社全体の目標共有会を、京都本社にて行いました。 目標共有会は、例年、年度初めに開催します。 これ...


2017年 10月29日

20171029200005.png

動画コンテンツの本格運用を視野に入れたYoutubeのチャンネルを開設しました。 インテリアは日本の住宅事情や、購入頻度の少なさから、なかな...


2016年 10月31日

20161031204518.jpg

こんにちは。ヤマモトです。 リセノのオリジナル家具の第2弾「WIRY」シリーズが、いよいよ明日よりオンラインで順次発売開始となります。 NO...


2016年 09月30日

20160930233628.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第9期が終了します。今年の1年を振り返ります。 第9期に行った主なできごと 今年の1年...


2016年 07月15日

20160715200231.png

今週の水曜日に、3Dインテリアシミュレーターをリリースしました。 専用のソフトなしで、ブラウザだけでインテリアの3Dコーディネートが出来る...


2016年 03月21日

20150923164403.jpg

今日のブログは、僕たちのオリジナル家具のコンセプトについてです。 ---------------------------------- 僕た...


2016年 01月04日

20160105084107.jpg

あけましておめでとうございます。 本年も月1回のペースでブログを更新していきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。 さて、新年1回目の今回...


2015年 12月25日

20151225210818.png

こんにちは。ヤマモトです。 あっという間に年末ですね。2015年もあと数日で終わりです。 いろいろと動きのあった2015年のリセノですが、そ...


2015年 10月09日

20151009173505.gif

ここ数年にわたって、ブランディングについて、ずっと考えています。ここ数日は、もっともっと考えています。 お店をブランド化できれば、価格競争に...


2015年 08月24日

20150824180808.jpg

僕たちは、創業当初から一生懸命に「伝える」ということに注力し、大事にしてきました。 モノの魅力は、知ればもっと惹かれるし、知らないとまったく...


2015年 06月30日

20150630212020.jpg

こんにちは。やまもとです。2015年7月10日に東京・二子玉川にリセノのリアルショップ2店舗目となる東京店をオープンします。 東京にお店を...


2015年 04月30日

20150510.gif

こんにちは。やまもとです。 今回のテーマは、今後のECの方向性について、僕が考えていることを書いていこうと思います。 これまでのECは「買い...


2015年 01月09日

20150109.jpg

こんにちは。ヤマモトです。 先日、ようやく念願のWebマガジンをリリースできましたので、そのあたりのお話を備忘録の意味も兼ねて、書いておきま...


2014年 07月27日

20140727.jpg

Webサイトを約4年ぶりにリニューアルしました。 徐々に出来上がったところからのリニューアルのため、今のところはトップページを中心の変更です...


2014年 03月06日

20140306.jpg

今回は、備忘録的に、伊勢丹の催事出店を振り返ってみたいと思います。 【開催の概要】 ---------------------------...


2013年 09月30日

20130930.gif

表題の通り、本日で会社の第6期目が終了します。 最終決算の確定はまだ先ですが、お陰様で、前年売上比 170%程度でフィニッシュできそうな気...


2013年 08月28日

20130828.jpg

今日は、Web制作の現場のお話。 うちの会社では、Web制作は可能な限り社内で内製するようにしています。※内製 = 自社スタッフで制作するこ...


2013年 08月06日

20130806.jpg

2013年8月1日(木) 京都・四条烏丸にリセノの実店舗「Re:CENO Products&Stories」を無事オープンいたしました。 ...


2013年 07月01日

20130701.jpg

今回は、Re:CENOのリアルショップ業態:Re:CENO Products & Storiesのブランドコンセプトについて、書き...


2013年 06月20日

20130627.gif

最近ようやく、リセノの実店舗のサイト構成について、考えています。 リセノの実店舗=「Re:CENO Products&Stories」は、...


2013年 05月31日

20130531.jpg

Facebookや、各Webサイトでもすでにリリースしておりますが、リアルショップを今夏にオープンいたします。 Re:CENO Produc...


2013年 03月27日

soba.jpg

今日のテーマは、「ネットショップの進むべき道」についてです。 現在、Webにおいて、店舗やアイテムって溢れています。インテリアショップだけで...


2013年 03月21日

cart.jpg

本日のテーマは、「ネットショップをはじめたい人に伝えたい、2つの大事なこと」です。 私が立ち上げたリセノインテリアも、6年目を迎えさせていた...


2013年 02月27日

enjoy.gif

今日は、私が運営している「Re:CENOインテリア」(以下、リセノ)について、お話させていただきます。 昨日の投稿の様に、「ストーリーやこだ...