東京にお店を出して良かったこと、分かったこと、感じたこと。

2015年 12月25日 カテゴリー:リセノ考えてること


こんにちは。ヤマモトです。

あっという間に年末ですね。
2015年もあと数日で終わりです。

いろいろと動きのあった2015年のリセノですが、
その中でも東京出店はインパクトのある一歩でした。

出店から約半年が経ち、スタッフも少しずつ成長し、
カフェスタンドの良さも際立ちはじめた、この頃。

東京出店で良かったことは、ブランドとしては
さまざまありますが、ブランドとしての影響以外の
「想定してなかったけど、個人として価値があった」
ことを、この投稿でまとめておこうと思います。

1つは、最先端のお店に行く機会が自然と出来たこと

僕は生活の拠点を京都においているので、インテリア
業界の情報は「Casa Brutus」「ELLE DECO」など
の雑誌や、Webなどで情報を仕入れていますが、
これらで紹介されているお店は、海外や東京がとても多いです。

海外はさすがに行けないですが、東京には現在、月
1回は必ず行くようにしているので、雑誌で見た興味
のあるお店には、すぐに行く習慣ができました。

雑誌で興味を持ったインテリアショップや、カフェ
などに実際に行き、空間を体感することで、業界の
最先端を知ることができるようになったのは、
センスを磨くうえで、とても良い状況になりました。

1つは、それらのお店のクオリティを体感できること

そして良かったのは、雑誌で紹介されている話題の
お店のクオリティを、自分なりに査定して、分析できるということ。

というのも、雑誌で紹介されている内容を見ると、
「決して真似できない、東京クオリティ」の完成された印象を受けます。

これまでは雑誌を見て「決して追いつけないだろう」
と感心し、諦め、他人事のような目で見ていました。
でも、実際にお店に行ってみると、そうでもありませんでした。

お金をかけて、有名人を使って、ゴージャスな品揃え
をしているお店で、話題性はあっても、意外と、

「この店は......アートであって、商売じゃ続かないな」
「スタッフのクオリティが、まったくなってないな」
「いつ行っても、あんまり代わり映えしないな」

などと、実際の姿が見えてきます。

自分のお店と、圧倒的に距離があるわけではない事が
分かり、冷静に、東京という日本最大の商業都市での
自分たちの立ち位置を鑑みることが出来るようになりました。

1つは、地方企業の良さに気付けたこと

これは、前述の東京の話題店に対しての雑感ですが、
僕たちのような地方出身のブランドの方が、東京の
お店よりも、色んな意味でのクオリティの高さを
持っていると、今は感じています。

東京のお店は、内装や品揃えなどの
「分かりやすいカッコよさ」に関しては、とても敏感
に整えられています。
いわゆる、「とてもオシャレ」です。

ただ、実際の運営においては、特に人の教育などは、
二の次になっている印象です。

その点、僕たちは挨拶や笑顔といった客商売として
最低限かつ、最も重要な"人"の教育については、
しっかりと考えを持ち、実践しています。

カッコいいお店というだけでなく、しっかりと
お客様にお買い物を楽しんでいただけるお店になる
様に、細部に心配りをしています。

この点は、黙っていてもメディアの取材が入り、
人口自体も多く、消費力の強い東京のお店とは違い、
土地に根付くべく商売をしてきた、地方企業らしい
「地力」の部分だと気付けました。

1つは、"実店舗"というものを見直したこと

そして、東京にお店をもつようになって、"実店舗"と
いうものに対して、正直、見直しました。

以前どこかでも書きましたが、僕はもともと実店舗
出身です。
5年間、ライフスタイルショップに勤めていました。

そのライフスタイルショップは、自由が丘や吉祥寺、
心斎橋や京都駅など、各都市の一等地に全20店舗を
出店していましたが、ブームの終焉とともにブランド
閉鎖になりました。

一等地に出店して、たくさんのお客様のご来店が
あっても、売上予算は取れない毎日。

「こんないい場所に出店していても、こんなに売上を取れないのか。」

そんな風に感じ、僕はブランド閉鎖のタイミングで
Webの制作会社へ就職し、学び、ネットショッピング
から、このリセノをはじめました。

リセノのネットショッピングのお客様は、いまや
1日数万人に達し、どの都市の一等地よりも、毎日
たくさんのお客様に来店いただいています。

そんな"実店舗"と"Web"が持つポテンシャルの違い
によって、実店舗はあくまでオマケのような気持ちが
どこかにありました。
あくまでWebをサポートするのが、実店舗の役割だと。

でも、東京店でそのイメージは大きく変わりました。

Webでリセノを知ったお客様が、その興味の中で
ご来店され、空間を楽しみ、少しでも豊かになって、
インテリアを楽しむ気持ちになる。

また、カフェがあることで、家具とはまた違う
"おもてなし"をすることが出来て、スタッフもまた
うれしく、楽しく働いている。

そんなうれしい流れが、東京店ではよく見られます。

売上や来客数という基準ではない、ブランドとして
求めていた豊かさが、この東京店で生まれていました。

実店舗はWebのオマケではなく、

「インテリアの楽しさを、もっとたくさんの人に。」

リセノが掲げるブランドの思いを、最前線で体現する
場所になっていたのです。

これは本当に嬉しいことであり、Webでは出せない
実店舗独自の魅力です。
また、この流れは、京都店にも生まれています。

東京店が出来たことで、実店舗が持つもっとも重要な
ことを、今さらながら思い直させてもらえました。
これは僕にとって、本当に価値のあることでした。

これからも東京から、いろいろと刺激をもらっていきます。

というわけで、いろいろと雑感を書き綴りました。

こうやってまとめると、やっぱり自分は実店舗出身
で、結構いろいろと感じることは昔の経験に基づいているなと思います。

本当にいろいろと教えてもらった当時の上司や仲間
には、いまさらながら感謝です。

ブランドの影響としては、東京店ができたことで、
たくさんのメディアからの取材依頼をいただき、
東京ならではの効果も出ています。

今後も東京が与えてくれる様々な影響で、右往左往
しながら、前向きに個人も成長していこうと思います。

では、みなさん良いお年を。
来年も宜しくお願いいたします。


<リセノ>の記事一覧

2019年 02月28日

20190301121024.jpg

こんにちは。やまもとです。 新生活直前の2月。新生活シーズンの3・4月に向けて、インテリア商戦はピークを迎えます。 それに向けて(というより...


2018年 11月30日

20181203125402.png

こんにちは。やまもとです。 Flavorの12期目が始まり、早2ヶ月が経ちました。前期の反省を活かしながら、今期も頑張って前に向かって進んで...


2018年 10月31日

20181101114621.png

こんにちは。やまもとです。 会社12年目がスタートした10月。この時期は、会社の通期目標を具体的に確定し、社内に共有する時期です。 今年も前...


2018年 09月30日

20181001151447.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第11期が終了します。ほんと1年は早いですね。今年の1年を振り返ります。 第11期に行...


2018年 01月31日

20180131131606.png

こんにちは。ヤマモトです。 今回は、2015年より少しずつリリースを重ねてきたオリジナル家具「Re:CENO product」の販売動向と今...


2017年 12月26日

20171226213142.png

今月は、ブランドの方向性について、考えていることを備忘録的に。 モノゴトの視点には、常に相反する視点があります。 たとえば、価格。 安いは「...


2017年 11月28日

20171128194307.JPG

こんにちは。やまもとです。 先日、11期の会社全体の目標共有会を、京都本社にて行いました。 目標共有会は、例年、年度初めに開催します。 これ...


2017年 10月29日

20171029200005.png

動画コンテンツの本格運用を視野に入れたYoutubeのチャンネルを開設しました。 インテリアは日本の住宅事情や、購入頻度の少なさから、なかな...


2016年 10月31日

20161031204518.jpg

こんにちは。ヤマモトです。 リセノのオリジナル家具の第2弾「WIRY」シリーズが、いよいよ明日よりオンラインで順次発売開始となります。 NO...


2016年 09月30日

20160930233628.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第9期が終了します。今年の1年を振り返ります。 第9期に行った主なできごと 今年の1年...


2016年 07月15日

20160715200231.png

今週の水曜日に、3Dインテリアシミュレーターをリリースしました。 専用のソフトなしで、ブラウザだけでインテリアの3Dコーディネートが出来る...


2016年 03月21日

20150923164403.jpg

今日のブログは、僕たちのオリジナル家具のコンセプトについてです。 ---------------------------------- 僕た...


2016年 01月04日

20160105084107.jpg

あけましておめでとうございます。 本年も月1回のペースでブログを更新していきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。 さて、新年1回目の今回...


2015年 12月25日

20151225210818.png

こんにちは。ヤマモトです。 あっという間に年末ですね。2015年もあと数日で終わりです。 いろいろと動きのあった2015年のリセノですが、そ...


2015年 10月09日

20151009173505.gif

ここ数年にわたって、ブランディングについて、ずっと考えています。ここ数日は、もっともっと考えています。 お店をブランド化できれば、価格競争に...


2015年 08月24日

20150824180808.jpg

僕たちは、創業当初から一生懸命に「伝える」ということに注力し、大事にしてきました。 モノの魅力は、知ればもっと惹かれるし、知らないとまったく...


2015年 06月30日

20150630212020.jpg

こんにちは。やまもとです。2015年7月10日に東京・二子玉川にリセノのリアルショップ2店舗目となる東京店をオープンします。 東京にお店を...


2015年 04月30日

20150510.gif

こんにちは。やまもとです。 今回のテーマは、今後のECの方向性について、僕が考えていることを書いていこうと思います。 これまでのECは「買い...


2015年 01月09日

20150109.jpg

こんにちは。ヤマモトです。 先日、ようやく念願のWebマガジンをリリースできましたので、そのあたりのお話を備忘録の意味も兼ねて、書いておきま...


2014年 07月27日

20140727.jpg

Webサイトを約4年ぶりにリニューアルしました。 徐々に出来上がったところからのリニューアルのため、今のところはトップページを中心の変更です...


2014年 03月06日

20140306.jpg

今回は、備忘録的に、伊勢丹の催事出店を振り返ってみたいと思います。 【開催の概要】 ---------------------------...


2013年 09月30日

20130930.gif

表題の通り、本日で会社の第6期目が終了します。 最終決算の確定はまだ先ですが、お陰様で、前年売上比 170%程度でフィニッシュできそうな気...


2013年 08月28日

20130828.jpg

今日は、Web制作の現場のお話。 うちの会社では、Web制作は可能な限り社内で内製するようにしています。※内製 = 自社スタッフで制作するこ...


2013年 08月06日

20130806.jpg

2013年8月1日(木) 京都・四条烏丸にリセノの実店舗「Re:CENO Products&Stories」を無事オープンいたしました。 ...


2013年 07月01日

20130701.jpg

今回は、Re:CENOのリアルショップ業態:Re:CENO Products & Storiesのブランドコンセプトについて、書き...


2013年 06月20日

20130627.gif

最近ようやく、リセノの実店舗のサイト構成について、考えています。 リセノの実店舗=「Re:CENO Products&Stories」は、...


2013年 05月31日

20130531.jpg

Facebookや、各Webサイトでもすでにリリースしておりますが、リアルショップを今夏にオープンいたします。 Re:CENO Produc...


2013年 03月27日

soba.jpg

今日のテーマは、「ネットショップの進むべき道」についてです。 現在、Webにおいて、店舗やアイテムって溢れています。インテリアショップだけで...


2013年 03月21日

cart.jpg

本日のテーマは、「ネットショップをはじめたい人に伝えたい、2つの大事なこと」です。 私が立ち上げたリセノインテリアも、6年目を迎えさせていた...


2013年 02月27日

enjoy.gif

今日は、私が運営している「Re:CENOインテリア」(以下、リセノ)について、お話させていただきます。 昨日の投稿の様に、「ストーリーやこだ...