ブランドコンセプトの定義アップデート

2018年 10月31日 カテゴリー:リセノ考えてること


こんにちは。やまもとです。

会社12年目がスタートした10月。
この時期は、会社の通期目標を具体的に確定し、
社内に共有する時期です。

今年も前年にならって、東京店のメンバーも京都の
本社に呼んで、全体ミーティングを予定しています。

「さて、今期の目標は何にしようかな?」と、
近年の活動をあらためて整理しながら振り返っている
ときに、ふとしたきっかけで、今期目標を決める前に
会社全体で共有できる理念・指針を、あらためて
固め直す必要があると考えるようになりました。

僕たちは小売なので「製品をたくさん売る」という
のは、具体的かつわかりやすい目標です。

ですが、ここにフォーカスをあてる目標を立てると、
そもそもなぜ売りたいのか、何のために売るのか、
たくさん売れたから何なのか、ひいては何のために
働くのかという、個々人のモチベーションにまで
結びづかない目標となってしまう様に思います。

ともに働く会社のスタッフにとって、

 ・働く中で、発見や喜び、成長を得られる
 ・働くことが人の幸せにつながる
 ・安心と誇りを持って毎日充実して働ける

というようなことは大事なことです。

日々行っているお客様への応対・接客や、
受注・発注業務、商品撮影やオンライン公開など
諸業務が、自分の成長や、誰かの幸せにつながるのか
をイメージできると、働くことの充実感も違って
くるように思います。

そこで、目標を立てる前に、ブランドが掲げる理念
について、再度、分かりやすく定義するところから
はじめようと思ったのです。

ブランドコンセプト
「インテリアの楽しさを、もっとたくさんの人に。」

ぼくたちのブランドコンセプトは、創業から一貫して
「インテリアの楽しさを、もっとたくさんの人に。」
です。

このコンセプトは、「インテリア楽しい!」と
自身が若い頃に感じて、部屋作りを夢中で楽しんだ
感覚をたくさんの人に知ってほしいと思って考えた
コンセプトです。

会社立ち上げから10年が経過し、日本のインテリア
事情もかなり活性化してきましたが、それでも、
まだまだ「インテリアたのしい!」よりも、
「インテリアよくわからない...」という人のほうが
多いように思います。

インテリアはチャレンジの機会も少なく、購入のミス
が許されづらいのが経験値がたまりづらい原因です
が、「部屋を素敵にしたい!」という思いは万人に
共通するものだと思います。

インテリアに対して感じている不安や不自由といった
「不」の部分を解消するきっかけづくりをし、インテ
リアを楽しめる人が増えるお手伝いが出来ることは、
会社やスタッフにとってもやりがいと誇りを持てる
仕事だと思います。

自分たちの携わっている仕事は、
「世の中にインテリアの楽しさを広げる仕事だ!」
と確信できれば、きっと会社のみんなもよりやりがい
をもって、日々の業務に取り組め、今以上に
活気あふれる会社になると思うのです。

では、そもそもインテリアを楽しむとは?

ブランドコンセプトが自分たちにとって向かうべき
やりがいのあるものであることは、上記のように
確信しています。

これを会社のすべてのスタッフが理解し、腹落ちした
状態にし、会社はそれに向けた一気通貫した活動を
する必要があります。

また、そのための基本素養として、どの会社よりも
自分たちがまっさきにインテリアを楽しまなくては
なりません。

そこでまずは、「インテリアを楽しむ」ということに
ついて誰もがわかりやすいように、掘り下げてみます。

僕なりに「インテリアの楽しさ」を、3つの欲求に
紐づけて、下記のように定義してみました。

-------------------------------

  1. 組み合わせたり、作ったりして、空間を構築し、表現する楽しさ = 構成欲求
  2. 居心地の良い環境で過ごし、気分が落ち着く。または高まる。 = 遊戯欲求
  3. 部屋を他者に見てもらい、褒めてもらう喜び = 顕示欲求(承認欲求)

-------------------------------

インテリアの楽しさは、この3つの欲求に紐づいていると定義します。

より表現を噛み砕くと、

-------------------------------

  1. モノを選んだり、DIYしたりして、部屋をコーディネートする(作る)楽しさ = 構成欲求 = つくる楽しさ
  2. カフェやホテル、バーで過ごすようなリラックスを自宅で得る楽しさ = 遊戯欲求 = 過ごす楽しさ
  3. 部屋を褒めてもらったり、SNSに投稿して見てもらう楽しさ = 顕示欲求 = 見せる楽しさ

-------------------------------

です。

インテリアを通じて、3つの欲求が満たされる
(構築し、利用し、表現する)場面が、インテリア
は楽しいと感じられるタイミングと考えます。

この考えに添うと、僕たちの会社は、インテリアを
通じてこれら3つの欲求を満たすためのサポートを
する会社であり、それにより、人に幸せを与える
仕事であるというわけです。

この3つの楽しみ方を軸に、具体的な活動・方針に
落とし込んでみます。

具体的な方針・活動

では、具体的に3つの欲求を満たすためのサポート
内容を、会社の業務に当てはめてみます。

構成 = つくる サポート

  1. 家具をセレクトし、紹介し、販売する
  2. コーディネート実例の提案(写真やSTYLING BOOK)
  3. オウンドメディアを通じてのコーディネート解説や紹介(基本レッスン、グリーンと暮らそう、DIY、愛用品など)
  4. カスタマーチームや店頭スタッフによるフォロー、アドバイス
  5. インテリアコーディネートサービス(3Dなど)

僕たちは基本事業が家具・インテリアの販売ですから
販売するということは事業価値でもあります。

それにプラスして、コーディネートやDIYなどの
インテリアの「つくる」に対する方法論をメディアで
発信したり、実際にスタッフがフォローしたりします。

遊戯 = 過ごす サポート

  1. 構築の代行(コーディネートサービス)
  2. インテリア製品をセレクトし、紹介し、販売する(日々の暮らしをアップデートするアイテム。雑貨や食器など)
  3. 初期経験、疑似体験の場の提供(実店舗。カフェ。ホテル)
  4. オウンドメディアを通じでのライフハック解説(ランチ部、本と音楽と映画、おすすめカフェなど)
  5. コントラクトによる事業体サポート(オフィス、シェアハウス、ホテルなど)

「つくる」が苦手・面倒という人に対して、構築の
代行サービスを行ったり、快適に過ごすということの
経験を提供するためのプラスアイテムの提案や
空間提供も行います。

また「快適に過ごす」経験の少ないひとも多いので、
初期経験や疑似体験の場を用意したり、ホテルなどの
事業体をフォローしたりもします。

表現 = 見せる サポート

  1. instagramをはじめとしたユーザーコミュニティの形成
  2. 会員専用コミュニティ

ここは現時点ではまだ出来ていないことですが、
ブランドを基点とした、よりインタラクティブな場を
IT技術を絡めて活動をスタートしたいと思います。

僕自身の初期経験として、自宅に会社の上司を呼ぶ
機会がたまたまあり、趣味でしていたインテリア
コーディネートやDIYについて褒めてもらったことで
楽しさに気づき、一気にはまりました。

今の時代は自宅に呼ぶ以外にも、instaなどのSNSを
通じて、人に見せる機会をたくさん作れる時代なので
そこをうまく絡めて、見せる楽しさをサポートしよう
と思っています。

まずは社内改革からスタート予定です。

というわけで、ブランドコンセプト定義の
アップデートについて思っていることを
書いてみました。

この定義を基に、さらに具体的な目標に落とし込んで
いくのですが、社内の目標になるので、このへんで。

端的には、まずは具体的な社内改革を年内にスタート
予定なので、そのあたりも機会があれば書いていけれ
ばと思います。


<リセノ>の記事一覧

2018年 10月31日

20181101114621.png

こんにちは。やまもとです。 会社12年目がスタートした10月。この時期は、会社の通期目標を具体的に確定し、社内に共有する時期です。 今年も前...


2018年 09月30日

20181001151447.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第11期が終了します。ほんと1年は早いですね。今年の1年を振り返ります。 第11期に行...


2018年 01月31日

20180131131606.png

こんにちは。ヤマモトです。 今回は、2015年より少しずつリリースを重ねてきたオリジナル家具「Re:CENO product」の販売動向と今...


2017年 12月26日

20171226213142.png

今月は、ブランドの方向性について、考えていることを備忘録的に。 モノゴトの視点には、常に相反する視点があります。 たとえば、価格。 安いは「...


2017年 11月28日

20171128194307.JPG

こんにちは。やまもとです。 先日、11期の会社全体の目標共有会を、京都本社にて行いました。 目標共有会は、例年、年度初めに開催します。 これ...


2017年 10月29日

20171029200005.png

動画コンテンツの本格運用を視野に入れたYoutubeのチャンネルを開設しました。 インテリアは日本の住宅事情や、購入頻度の少なさから、なかな...


2016年 10月31日

20161031204518.jpg

こんにちは。ヤマモトです。 リセノのオリジナル家具の第2弾「WIRY」シリーズが、いよいよ明日よりオンラインで順次発売開始となります。 NO...


2016年 09月30日

20160930233628.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第9期が終了します。今年の1年を振り返ります。 第9期に行った主なできごと 今年の1年...


2016年 07月15日

20160715200231.png

今週の水曜日に、3Dインテリアシミュレーターをリリースしました。 専用のソフトなしで、ブラウザだけでインテリアの3Dコーディネートが出来る...


2016年 03月21日

20150923164403.jpg

今日のブログは、僕たちのオリジナル家具のコンセプトについてです。 ---------------------------------- 僕た...


2016年 01月04日

20160105084107.jpg

あけましておめでとうございます。 本年も月1回のペースでブログを更新していきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。 さて、新年1回目の今回...


2015年 12月25日

20151225210818.png

こんにちは。ヤマモトです。 あっという間に年末ですね。2015年もあと数日で終わりです。 いろいろと動きのあった2015年のリセノですが、そ...


2015年 10月09日

20151009173505.gif

ここ数年にわたって、ブランディングについて、ずっと考えています。ここ数日は、もっともっと考えています。 お店をブランド化できれば、価格競争に...


2015年 08月24日

20150824180808.jpg

僕たちは、創業当初から一生懸命に「伝える」ということに注力し、大事にしてきました。 モノの魅力は、知ればもっと惹かれるし、知らないとまったく...


2015年 06月30日

20150630212020.jpg

こんにちは。やまもとです。2015年7月10日に東京・二子玉川にリセノのリアルショップ2店舗目となる東京店をオープンします。 東京にお店を...


2015年 04月30日

20150510.gif

こんにちは。やまもとです。 今回のテーマは、今後のECの方向性について、僕が考えていることを書いていこうと思います。 これまでのECは「買い...


2015年 01月09日

20150109.jpg

こんにちは。ヤマモトです。 先日、ようやく念願のWebマガジンをリリースできましたので、そのあたりのお話を備忘録の意味も兼ねて、書いておきま...


2014年 07月27日

20140727.jpg

Webサイトを約4年ぶりにリニューアルしました。 徐々に出来上がったところからのリニューアルのため、今のところはトップページを中心の変更です...


2014年 03月06日

20140306.jpg

今回は、備忘録的に、伊勢丹の催事出店を振り返ってみたいと思います。 【開催の概要】 ---------------------------...


2013年 09月30日

20130930.gif

表題の通り、本日で会社の第6期目が終了します。 最終決算の確定はまだ先ですが、お陰様で、前年売上比 170%程度でフィニッシュできそうな気...


2013年 08月28日

20130828.jpg

今日は、Web制作の現場のお話。 うちの会社では、Web制作は可能な限り社内で内製するようにしています。※内製 = 自社スタッフで制作するこ...


2013年 08月06日

20130806.jpg

2013年8月1日(木) 京都・四条烏丸にリセノの実店舗「Re:CENO Products&Stories」を無事オープンいたしました。 ...


2013年 07月01日

20130701.jpg

今回は、Re:CENOのリアルショップ業態:Re:CENO Products & Storiesのブランドコンセプトについて、書き...


2013年 06月20日

20130627.gif

最近ようやく、リセノの実店舗のサイト構成について、考えています。 リセノの実店舗=「Re:CENO Products&Stories」は、...


2013年 05月31日

20130531.jpg

Facebookや、各Webサイトでもすでにリリースしておりますが、リアルショップを今夏にオープンいたします。 Re:CENO Produc...


2013年 03月27日

soba.jpg

今日のテーマは、「ネットショップの進むべき道」についてです。 現在、Webにおいて、店舗やアイテムって溢れています。インテリアショップだけで...


2013年 03月21日

cart.jpg

本日のテーマは、「ネットショップをはじめたい人に伝えたい、2つの大事なこと」です。 私が立ち上げたリセノインテリアも、6年目を迎えさせていた...


2013年 02月27日

enjoy.gif

今日は、私が運営している「Re:CENOインテリア」(以下、リセノ)について、お話させていただきます。 昨日の投稿の様に、「ストーリーやこだ...