オリジナル家具のコンセプトを解説します。

2016年 10月31日 カテゴリー:リセノ


こんにちは。ヤマモトです。

リセノのオリジナル家具の第2弾「WIRY」シリーズ
が、いよいよ明日よりオンラインで順次発売開始となります。

20161031204518.jpg

NOANAからはじまった、低価格を求めすぎずに、
こだわりを詰め込んだオリジナル家具づくり。

以前のブログでも書いたとおり、オリジナル家具の
コンセプトづくりには紆余曲折の迷いがありました
が、2つ目のシリーズが完成したことで、自分たちが
追求するコンセプトがはっきりとしました。

以前の記事:「心地」にこだわった家具作り

明日のリリースを前にして、いいタイミングなので
あらためてコンセプトについて、書き記しておきます。

Re:CENO PRODUCT 3つのコンセプト

Re:CENO PRODUCTが掲げるものづくりのコンセプトは、3つです。

Good feeling design/心地のいいデザイン

わたしたちが求めるデザインは、心地を備えた美しさです。

デザインとしてただ美しいだけでなく、生活の中で
ふとした瞬間に感じる気持ちよさや、利便性といった
「心地」を考えたデザインを追求しています。

---------------- 解説 ----------------

デザインだけを追い求めていくと、高級な素材を、
高額なデザイナーに依頼して、高い技術を持つ工場
へ依頼することに、勝てないのではと思います。

お金をふんだんにかけた美しい家具は、確かに
素晴らしいですが、誰もが買えるものではありません。

むしろ、高級家具を一生買わないことの方が多いでしょう。

では、高級な家具でないと、リラックスした時間、
充足した使い心地、空間としての満足感を得られない
のでしょうか。僕は、そんなことはないと思います。

僕たちが作る家具は、いつも触れる日常の中で、
その良さに気づいていけるように、"使い心地"を
練り込んで、デザインしています。

例えば、チェアーを例にとると、

・長く座っていても疲れない柔らかな座感と質感
・食後も居たくなる背もたれの柔らかさと角度
・子どもが汚しても、気兼ねなく洗えるカバーリング
・好みに合わせて着せ替えられるファブリック

こんな感じで、見た目のデザイン以外にも、普段使い
の中で、いつも気にせずとも、気持ちよく使って
いけるような機能性を隠し入れています。

自分たちが使う目線で、使っていて満足できる家具を
つくること。これが、僕たちが考える"デザイン"です。

Long life devise/長く使える工夫

わたしたちは、ずっと暮らしに寄り添う家具を提案します。

生活の人数やスタイルが変わっても、サイズや
トレンド・メンテナンスに対応する柔軟性を与え、
いつまでも使い続けたくなる家具を作ります。

---------------- 解説 ----------------

日本でいうところの長く使える家具とは、いわゆる
無垢木材などの素材の強さや、デザイナーズを指します。

丈夫な造りであったり、デザイナーズ製品が持つ
個性豊かな家具は、長く使っていけるということです。

僕たちは、この点にも再考の余地があるのではと、
着目しました。定説的なそのような家具は、本当に
長く使えるのでしょうか。

例えば、ダイニングテーブルやソファーといった
インテリアのメインを張る家具たちは、部屋の広さや
人数に対してフィットするサイズを求めます。

若者が家具に興味を持ち、良い家具を買ったとしても
引越し、結婚、子育て、ひいては親との同居といった
人数や間取り、生活環境の変化が必ず起こります。

その時に、丈夫さとデザイン性では、本当の意味での
「長く使える」にはならないのでは、と考えたのです。

また、早い流れでトレンドが移り変わることに
慣れ親しんでいるに若者は、20代前半と40代に
さしかかる頃には、好みも変わるでしょう。

その時に、20代のセンスで自分が買った家具を、
一生愛し続けることができるでしょうか。

そんな風に常識的な観点を見直し、長く使うという
ことを深く、より身近に落としこんで考えたときに、
従来とは異なる観点での長く使える"工夫"を入れる
ことに考えが至りました。

Re:CENO PRODUCTの家具には、サイズや見た目の
可変性を与え、本当の意味で長く暮らしに寄り添え
るようにしています。

20代に奮発して、買ったお気に入りのソファー。
そのとき欲しかったトレンドのブルー色は脱ぎ捨て、
40代には、落ち着いたブラウン色に着せ替える。
部屋の大きさに合わせてオットマンも追加してみる。

こんな風なのがいいのではと思っています。

Proper selection/適切な選択

わたしたちは、上質さは求めますが、高価な家具は求めません。

質の高い素材を適切に取り入れながらも、信頼ある
海外工場を採用することで生産コストを下げ、配送や
デザイン代などの本体の質以外の経費を削減すること
で、価値ある家具を適切な価格で提供します。

---------------- 解説 ----------------

生産は、現在のところ多くが中国産です。
北の大連地区や、南の深センなどで生産しています。
今後は、ベトナムやフィリピンなどもあるでしょう。

中国と聞くとあまり良いイメージを持たれない方も
いらっしゃるかと思いますが、そんなことはありません。

日本の大手家具メーカーも中国で生産していますし、
今回の家具を依頼している工場も、誰もが知っている
世界的なブランドの家具をいくつも生産しています。

この背景には、中国の工場も確かな品質がないと
生き残れない時代が来ており、生き残っている工場の
品質や技術は、日本にも負けないクオリティです。

また、材料も日本と比べて同品質の無垢材がとても
安く使えるのも、中国の良さです。

安全・安心は絶対に必要ですが、ぜいたくすぎる
工場や品質はいりません。

適材適所でものづくりをし、有名デザイナーへの
高いフィーや、高いコストを払って欧米の家具を
日本まで持ってくるような余計な経費はいりません。

日本に近い国で、適切な経費でものづくりを行う。
ファブリックなどの高い日本品質はしっかりと取り入れる。

仕様は十分に検討し、組立を容易にできるならば、
組み立てにして、配送コストといった、家具の質とは
関連しない経費は、しっかりと削減する。

同品質なら最も低い金額で、最も高い価値の家具を
お届けするのも、重要なコンセプトのひとつです。

---------------------

オリジナル家具の3つのコンセプトを、少し掘り下げ
て解説いたしました。少しでも伝わっていれば嬉しく思います。

まだリリースにいたった家具は2シリーズですので、
少しずつコンセプトは変化させていくと思いますが、
心地、工夫、適切という主となるコンセプトは変えません。

一見、どこにでもありそうに見えながらも、実は、
どこにもないほど心地よさを追求した家具を。
使えば使うほど、高い価値を感じられるように。

明日からのWIRYシリーズの発売にも
乞うご期待ください。

20161031214018.jpg


<リセノ>の記事一覧

2019年 06月30日

20190627114319.jpg

こんにちは。やまもとです。 今日のテーマは、品質改善についてです。 お客様に購入いただいてお届けする家具たちですが、大変申し訳ない話ですが、...


2019年 05月31日

20190603164310.jpg

こんにちは。やまもとです。 今日のお題は、ECの撮影って大変だけど、楽しいし、さらによく出来そうだよねっていうお話です。 ECの商品撮影にま...


2019年 03月31日

20190325164827.jpg

こんにちは。やまもとです。 以前のブログで書いていたリノベーションの案件が無事に納品まで終わりました。 住宅物件のコーディネート事業をスター...


2019年 02月28日

20190301121024.jpg

こんにちは。やまもとです。 新生活直前の2月。新生活シーズンの3・4月に向けて、インテリア商戦はピークを迎えます。 それに向けて(というより...


2018年 11月30日

20181203125402.png

こんにちは。やまもとです。 Flavorの12期目が始まり、早2ヶ月が経ちました。前期の反省を活かしながら、今期も頑張って前に向かって進んで...


2018年 10月31日

20181101114621.png

こんにちは。やまもとです。 会社12年目がスタートした10月。この時期は、会社の通期目標を具体的に確定し、社内に共有する時期です。 今年も前...


2018年 09月30日

20181001151447.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第11期が終了します。ほんと1年は早いですね。今年の1年を振り返ります。 第11期に行...


2018年 01月31日

20180131131606.png

こんにちは。ヤマモトです。 今回は、2015年より少しずつリリースを重ねてきたオリジナル家具「Re:CENO product」の販売動向と今...


2017年 12月26日

20171226213142.png

今月は、ブランドの方向性について、考えていることを備忘録的に。 モノゴトの視点には、常に相反する視点があります。 たとえば、価格。 安いは「...


2017年 11月28日

20171128194307.JPG

こんにちは。やまもとです。 先日、11期の会社全体の目標共有会を、京都本社にて行いました。 目標共有会は、例年、年度初めに開催します。 これ...


2017年 10月29日

20171029200005.png

動画コンテンツの本格運用を視野に入れたYoutubeのチャンネルを開設しました。 インテリアは日本の住宅事情や、購入頻度の少なさから、なかな...


2016年 10月31日

20161031204518.jpg

こんにちは。ヤマモトです。 リセノのオリジナル家具の第2弾「WIRY」シリーズが、いよいよ明日よりオンラインで順次発売開始となります。 NO...


2016年 09月30日

20160930233628.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第9期が終了します。今年の1年を振り返ります。 第9期に行った主なできごと 今年の1年...


2016年 07月15日

20160715200231.png

今週の水曜日に、3Dインテリアシミュレーターをリリースしました。 専用のソフトなしで、ブラウザだけでインテリアの3Dコーディネートが出来る...


2016年 03月21日

20150923164403.jpg

今日のブログは、僕たちのオリジナル家具のコンセプトについてです。 ---------------------------------- 僕た...


2016年 01月04日

20160105084107.jpg

あけましておめでとうございます。 本年も月1回のペースでブログを更新していきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。 さて、新年1回目の今回...


2015年 12月25日

20151225210818.png

こんにちは。ヤマモトです。 あっという間に年末ですね。2015年もあと数日で終わりです。 いろいろと動きのあった2015年のリセノですが、そ...


2015年 10月09日

20151009173505.gif

ここ数年にわたって、ブランディングについて、ずっと考えています。ここ数日は、もっともっと考えています。 お店をブランド化できれば、価格競争に...


2015年 08月24日

20150824180808.jpg

僕たちは、創業当初から一生懸命に「伝える」ということに注力し、大事にしてきました。 モノの魅力は、知ればもっと惹かれるし、知らないとまったく...


2015年 06月30日

20150630212020.jpg

こんにちは。やまもとです。2015年7月10日に東京・二子玉川にリセノのリアルショップ2店舗目となる東京店をオープンします。 東京にお店を...


2015年 04月30日

20150510.gif

こんにちは。やまもとです。 今回のテーマは、今後のECの方向性について、僕が考えていることを書いていこうと思います。 これまでのECは「買い...


2015年 01月09日

20150109.jpg

こんにちは。ヤマモトです。 先日、ようやく念願のWebマガジンをリリースできましたので、そのあたりのお話を備忘録の意味も兼ねて、書いておきま...


2014年 07月27日

20140727.jpg

Webサイトを約4年ぶりにリニューアルしました。 徐々に出来上がったところからのリニューアルのため、今のところはトップページを中心の変更です...


2014年 03月06日

20140306.jpg

今回は、備忘録的に、伊勢丹の催事出店を振り返ってみたいと思います。 【開催の概要】 ---------------------------...


2013年 09月30日

20130930.gif

表題の通り、本日で会社の第6期目が終了します。 最終決算の確定はまだ先ですが、お陰様で、前年売上比 170%程度でフィニッシュできそうな気...


2013年 08月28日

20130828.jpg

今日は、Web制作の現場のお話。 うちの会社では、Web制作は可能な限り社内で内製するようにしています。※内製 = 自社スタッフで制作するこ...


2013年 08月06日

20130806.jpg

2013年8月1日(木) 京都・四条烏丸にリセノの実店舗「Re:CENO Products&Stories」を無事オープンいたしました。 ...


2013年 07月01日

20130701.jpg

今回は、Re:CENOのリアルショップ業態:Re:CENO Products & Storiesのブランドコンセプトについて、書き...


2013年 06月20日

20130627.gif

最近ようやく、リセノの実店舗のサイト構成について、考えています。 リセノの実店舗=「Re:CENO Products&Stories」は、...


2013年 05月31日

20130531.jpg

Facebookや、各Webサイトでもすでにリリースしておりますが、リアルショップを今夏にオープンいたします。 Re:CENO Produc...


2013年 03月27日

soba.jpg

今日のテーマは、「ネットショップの進むべき道」についてです。 現在、Webにおいて、店舗やアイテムって溢れています。インテリアショップだけで...


2013年 03月21日

cart.jpg

本日のテーマは、「ネットショップをはじめたい人に伝えたい、2つの大事なこと」です。 私が立ち上げたリセノインテリアも、6年目を迎えさせていた...


2013年 02月27日

enjoy.gif

今日は、私が運営している「Re:CENOインテリア」(以下、リセノ)について、お話させていただきます。 昨日の投稿の様に、「ストーリーやこだ...