Enjoy the Interior like Fashion

2013年 02月27日 カテゴリー:リセノ


今日は、私が運営している「Re:CENOインテリア」(以下、リセノ)について、お話させていただきます。

昨日の投稿の様に、「ストーリーやこだわりのある、おしゃれなアイテム」が好きな私。
では、自分が運営しているリセノはどうでしょう?

私が考えている答えは、半分NO、半分YESです。

「ファッションの様に、インテリアを楽しむ」

Re:CENOインテリアは、「 Enjoy the Interior like Fashion」を掲げています。
直訳で、「ファッションの様に、インテリアを楽しむ」。
つまりは、こういうことです。

enjoy.gif

ファッションは、その日の気分で楽しめる、着せ替えの楽しさがあります。
時にはTシャツにジーンズでちょっと散歩に行くような、ラフなスタイル。
またある時には、シャツにジャケットをはおるような、フォーマルなスタイル。
かっこいい自分を見せたいときには、ブラックなどの深い色合い。
元気にかわいく見せたいときには、オレンジのニットキャップなど。
1週間のファッションを切り取ってみても、1人の人間が、様々な表情を演出できます。
これは、ファッションの最大の楽しさと言ってもいいかもしれないですね。

しかし、インテリアはどうでしょう?

日によって、インテリアのカラーを変えることはできません。
家具を買ったら、そう簡単に買い替えることは難しく、たとえば黒のソファーを買ったならば、ちょっとポップなカラーの部屋を作りたくても、どうしても難しくなってしまいます。
しかも、ファッションの様に、「1,000円で、めっちゃかわいい!」というものは見つかりづらく、どうしても「10,000円でめっちゃかわいい!」といった風に、高額になってしまいます。

また、特に、学生さんなどの若者は、アルバイトなどで頑張って稼いだお金を、インテリアにまで回すことは難しく、どうしても友人との交際費や、服を買うことで、だいたいはスッカラカンになってしまいます。
(私も若いころは、アルバイトの仲間たちと週4ぐらいで呑みにいって、それでもお金が足りないので、先輩たちに良くおごってもらったものです。みんな、ほんとにありがとう。)

それでも新生活の時などには、必要に迫られて家具を買い揃えますが、どうしても「とりあえず」で揃えてしまいがちです。
いざ、「よし、カッコいい部屋を作るぞ!」と思い立っても、今の家具たちが邪魔で、「まぁ、いいか。。。」になってしまうという声も良く聞きます。

つまりは、かっこいい部屋や、かわいい部屋を作りたくても、そもそもお金が足りなく、また、今ある家具を買ったお金がもったいなかったり、捨てづらかったりで、おしゃれな部屋を作るということは、とてもハードルが高いことになってしまっています。

そのうえ、一生物と言われる家具たちは、値段が値段だけに、本当におしゃれなアイテムが多く、ストーリーもふんだんにありますが、それこそ、自分の部屋のテイストを一生決めることになります。
もちろん、インテリアに詳しい人や、好きな家具が決まっている人たちは、これらの家具の良さを十分に分かったうえで購入されますので、これはとてもいい事です。
ただ、若者には、それほどのお金も、経験も、今の部屋の広さがずっと続くという確信も、すべて無いのです。

ここで、リセノが掲げる「 Enjoy the Interior like Fashion」の出番です。

買いやすく、買い換えやすく、自慢できる。

リセノの家具は、比較的安価な家具を取り揃えています。
後ろに付いてくるストーリーこそ多くはありませんが、おしゃれなアイテムを取り揃えています。

  • だれでも「買いやすい価格帯」
  • 生活スタイルや好みの変化に「対応しやすく」
  • ファッション雑誌のようなスタイリング提案で「選びやすく」
  • 友達を家に呼んだら、「しっかりと自慢できる」

いわゆる、ファッションのようなイメージを持った、インテリアアイテムを提案しているのが、リセノです。

また、あえて「北欧」「アジアン」「ヴィンテージ」「ミッドセンチュリー」「モダン」「ナチュラル」など、インテリアスタイルは多数ありますが、リセノは、確固たるスタイルを定義せず、流行モノを程よく取り揃える様にもしています。
このあたりも、ファッション的な感覚を大事にしています。
ファッションと同じで、10年も経てば、趣味も変わりますしね。

とかく、ハードルが高いインテリアを、できる限り、入りやすく、とっつきやすく、興味を持ってもらえるように。
そして、自分の部屋に人を呼んで、「おぉー!」と驚かれる喜びを、できる限り多くの人に。
大きく言うと、日本人のインテリアレベルが底上げされるように!
そんな理念を掲げて、多くの人が手を出しやすい品揃えをする様にしています。

こういう風に思いを伝えれば、リセノにもストーリーを少しでも感じてもらえるかな?(笑)

あっ、もちろん、価格帯に合わせて、一生お使いいただけるクオリティのアイテムも多数揃えておりますので、あしからず。

それでは、また次回。


<リセノ>の記事一覧

2018年 11月30日

20181203125402.png

こんにちは。やまもとです。 Flavorの12期目が始まり、早2ヶ月が経ちました。前期の反省を活かしながら、今期も頑張って前に向かって進んで...


2018年 10月31日

20181101114621.png

こんにちは。やまもとです。 会社12年目がスタートした10月。この時期は、会社の通期目標を具体的に確定し、社内に共有する時期です。 今年も前...


2018年 09月30日

20181001151447.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第11期が終了します。ほんと1年は早いですね。今年の1年を振り返ります。 第11期に行...


2018年 01月31日

20180131131606.png

こんにちは。ヤマモトです。 今回は、2015年より少しずつリリースを重ねてきたオリジナル家具「Re:CENO product」の販売動向と今...


2017年 12月26日

20171226213142.png

今月は、ブランドの方向性について、考えていることを備忘録的に。 モノゴトの視点には、常に相反する視点があります。 たとえば、価格。 安いは「...


2017年 11月28日

20171128194307.JPG

こんにちは。やまもとです。 先日、11期の会社全体の目標共有会を、京都本社にて行いました。 目標共有会は、例年、年度初めに開催します。 これ...


2017年 10月29日

20171029200005.png

動画コンテンツの本格運用を視野に入れたYoutubeのチャンネルを開設しました。 インテリアは日本の住宅事情や、購入頻度の少なさから、なかな...


2016年 10月31日

20161031204518.jpg

こんにちは。ヤマモトです。 リセノのオリジナル家具の第2弾「WIRY」シリーズが、いよいよ明日よりオンラインで順次発売開始となります。 NO...


2016年 09月30日

20160930233628.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第9期が終了します。今年の1年を振り返ります。 第9期に行った主なできごと 今年の1年...


2016年 07月15日

20160715200231.png

今週の水曜日に、3Dインテリアシミュレーターをリリースしました。 専用のソフトなしで、ブラウザだけでインテリアの3Dコーディネートが出来る...


2016年 03月21日

20150923164403.jpg

今日のブログは、僕たちのオリジナル家具のコンセプトについてです。 ---------------------------------- 僕た...


2016年 01月04日

20160105084107.jpg

あけましておめでとうございます。 本年も月1回のペースでブログを更新していきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。 さて、新年1回目の今回...


2015年 12月25日

20151225210818.png

こんにちは。ヤマモトです。 あっという間に年末ですね。2015年もあと数日で終わりです。 いろいろと動きのあった2015年のリセノですが、そ...


2015年 10月09日

20151009173505.gif

ここ数年にわたって、ブランディングについて、ずっと考えています。ここ数日は、もっともっと考えています。 お店をブランド化できれば、価格競争に...


2015年 08月24日

20150824180808.jpg

僕たちは、創業当初から一生懸命に「伝える」ということに注力し、大事にしてきました。 モノの魅力は、知ればもっと惹かれるし、知らないとまったく...


2015年 06月30日

20150630212020.jpg

こんにちは。やまもとです。2015年7月10日に東京・二子玉川にリセノのリアルショップ2店舗目となる東京店をオープンします。 東京にお店を...


2015年 04月30日

20150510.gif

こんにちは。やまもとです。 今回のテーマは、今後のECの方向性について、僕が考えていることを書いていこうと思います。 これまでのECは「買い...


2015年 01月09日

20150109.jpg

こんにちは。ヤマモトです。 先日、ようやく念願のWebマガジンをリリースできましたので、そのあたりのお話を備忘録の意味も兼ねて、書いておきま...


2014年 07月27日

20140727.jpg

Webサイトを約4年ぶりにリニューアルしました。 徐々に出来上がったところからのリニューアルのため、今のところはトップページを中心の変更です...


2014年 03月06日

20140306.jpg

今回は、備忘録的に、伊勢丹の催事出店を振り返ってみたいと思います。 【開催の概要】 ---------------------------...


2013年 09月30日

20130930.gif

表題の通り、本日で会社の第6期目が終了します。 最終決算の確定はまだ先ですが、お陰様で、前年売上比 170%程度でフィニッシュできそうな気...


2013年 08月28日

20130828.jpg

今日は、Web制作の現場のお話。 うちの会社では、Web制作は可能な限り社内で内製するようにしています。※内製 = 自社スタッフで制作するこ...


2013年 08月06日

20130806.jpg

2013年8月1日(木) 京都・四条烏丸にリセノの実店舗「Re:CENO Products&Stories」を無事オープンいたしました。 ...


2013年 07月01日

20130701.jpg

今回は、Re:CENOのリアルショップ業態:Re:CENO Products & Storiesのブランドコンセプトについて、書き...


2013年 06月20日

20130627.gif

最近ようやく、リセノの実店舗のサイト構成について、考えています。 リセノの実店舗=「Re:CENO Products&Stories」は、...


2013年 05月31日

20130531.jpg

Facebookや、各Webサイトでもすでにリリースしておりますが、リアルショップを今夏にオープンいたします。 Re:CENO Produc...


2013年 03月27日

soba.jpg

今日のテーマは、「ネットショップの進むべき道」についてです。 現在、Webにおいて、店舗やアイテムって溢れています。インテリアショップだけで...


2013年 03月21日

cart.jpg

本日のテーマは、「ネットショップをはじめたい人に伝えたい、2つの大事なこと」です。 私が立ち上げたリセノインテリアも、6年目を迎えさせていた...


2013年 02月27日

enjoy.gif

今日は、私が運営している「Re:CENOインテリア」(以下、リセノ)について、お話させていただきます。 昨日の投稿の様に、「ストーリーやこだ...