自分の特性を知ると、活き活きと活躍できる。

2021年 11月11日 カテゴリー:考えてること


20211111120603.jpg

こんにちは。やまもとです。

今月のブログは、自分の特性を知ると、仕事でも
プライベートでも、悩まずに活き活きと活躍できる
よというススメです。

みなさんは「自分の特性 = 性格や、得意なこと、
不得意なこと、やっていて楽しいこと、やり続ける
のが苦手なこと」を、自身で理解していますか?

僕はいま42歳ですが、自分の特性をわりと理解
できている方だと思います。

自身の特性のなかでも、特に自覚の強いものを
ピックアップすると、

  • 人見知りで、多くの人との人付き合いは苦手
  • 強くこだわりを持って、突き詰めるのが苦手
  • 深く考え抜くのが苦手
  • 負けず嫌い

という感じです。

人は成長していくものですし、自身で強く認識しす
ぎるのはどうか......という思いは無くはないですが、
割り切って自覚している方が、案外良いことが多い
気がしています。

苦手なことを頑張り続けて、やっぱりできないなぁ
っていうのは辛いですからね。

得意なことを、上手にやっている方が、満たされます。

さて、自身の特性について挙げましたが、上記は
すべて「苦手 = 負」側の特性です。

なんとなく書きはじめたら、負がすんなりと出て
きました(苦笑)

ただ、僕としては、ものごとはすべて表から見るか、
裏から見るか、ということだと認識していますので
上記の「苦手」は

  • 人見知りで、多くの人との人付き合いは苦手 = 少数の人と親密な関係を築ける
  • 強くこだわりを持って、突き詰めるのが苦手 = 様々な知識や技術に、広く関われる
  • 深く考え抜くのが苦手 = とにかく動き出しが軽やか
  • 負けず嫌い = 負けないために努力するし、努力の価値を知っている

こんな風に、すべて僕の良い方の特性にも、そのまま
通じています。

すべての物事は、どちらから見るかという主観に
大きく依存していますからね。

僕も若い頃は、この「裏返しの考え」が持てず、
例えば、前職時代の2か月に1回の店長会議の時には
人が多く集まるところでは委縮し、うまくみんなと
関われず「自分はダメだ」と、いつも落ち込んだり
していました。

また、インテリアに詳しい同期に囲まれていました
から、みんなの深いこだわりと知識に、これまた
「俺はダメだ」と、強い劣等感を抱いていました。

その割には、負けず嫌いなため、人に「できない」
と思われるのが苦痛で、人に対して、攻撃的な一面を
強く出していたことも深く自覚しています。

つまりは、自分の悪い点をことさらフィーチャーし、
「自分はなんてダメなんだ」と落ち込み、その性格
を変えようとするも、うまくいかず、また落ち込む
という負のループを繰り返していたと思います。

----------------------------------

ただ、この負のループを抜けだすきっかけは、
まさにその反対の「自身の良い特性」が見え始めた
ことにあったと思います。

大学を卒業して入社したライフスタイルブランドが
閉鎖になり、次に就職したWebの制作会社。

そこで、働きながらWebの勉強をして、1年半後には
今の会社を起こすわけですが、このIT会社でのこと。

Webの知識なんてほぼ0の状態でスタートでしたが、
一緒に働くプロの先輩方に必死にくらいつこうと
懸命に勉強していました。

前職は、店舗での接客業でしたので、パソコンを
使ってのデスクワークなんて生まれてはじめてです。

ただ、興味をもったことに、なんでも軽やかに挑戦
していくのは、僕の「こだわりのなさ」ゆえの
特性です。

Webサイトを作るのに必要な知識は全部知りたくて、
周りにデザイナーやプログラマーやディレクターなど
たくさんのITのプロがいる中で、多くの刺激を受け、
Webに関わる知識を、広くタッチしていきました。

それこそ、こだわりのある人は「僕はデザイナーだ
から、デザインを誰よりも上手になる」であったり、
「私は、プログラマーだから、それ以外は知らなく
ていい」という、職人気質の方も多いと思います。

その中で、僕は、すべての知識にアプローチして
いきたい、見るからに雑食タイプの性格でした。

だからこそ、ディレクターの本職である、サイト構築
の知識以外に、自分でプログラムを学び、デザインを
学び、薄いながらも、すべての知識を網羅的に勉強
していきました。

そして、職場で、デザインならこのデザイナー、
プログラミングならこのプログラマー、といった
感じで、自分が質問しやすい人の席に行っては、
その人に張り付き、自分の作ったサイトを見てもらっ
たり、アドバイスをもらったりし続けました。

当時の社内は、多くのITのプロが在籍していました
ので、本当に良い学び場だったと感謝しています。

また、職場のITのプロたちは、よくこんなことを
言っていました。

「その気になれば、こんなサイトも作れる。」
「こんな技術を、僕は持っている。」

プロですから、やろうと思えば、ショッピングサイト
も作れるし、新しいサービスも生み出せるという
ことを言う人が多くいました。

ただ、蓋を開けてみれば、最後まで誰もやりませんでした。

「やれるけど、口だけでちっともやらない。」

これは、本当に多くの人が持っている「負の特性」です。

やれるけど、やらない。ではないのです。
最初から、やる気がないのです。
(ただ、本人はそんな特性を自身では理解していませんが)

僕は、こういう人には、心底がっかりします。

ここにおいても、僕は違う特性を持っていました。

とにかく「すぐやる」のです。

拙くても、ダサくても、先が見えてなくても、
とにもかくにも、僕はやらないと気が済みません。

実の話、こだわりがなく、思慮が浅いからこそ、
今の会社を起業でき、それがこの場にもつながって
います。

なんといっても、今の会社は当初月50万円しか売上
がないのにも関わらず、仲間と2人で立ち上げたの
ですから。

月50万円の売上では、手取りは一人1万円くらいも
ないくらいだったと思います。

ただ、僕ともうひとりのメンバーは、そのあたりは
まったく考えてませんでした。

「楽しそうだし、やりたいから、やろう」

これだけでした。

こんなアバウトな特性を持っているのは、なかなか
いないでしょう(笑)。

いま思えば無謀ですが、僕らしくもあり、周りには
この道を進むパワーはなかっただろうとも思います。
(企業家とかにはわりとよく耳にする話ですね)

つまりは、自分の「負の特性の裏側」である

  • 人見知りで、多くの人との人付き合いは苦手 = 少数の人と親密な関係を築ける = 親密な人からどんどん吸収する
  • 強くこだわりを持って、突き詰めるのが苦手 = 様々な知識や技術に、広く関われる = 必要な知識を網羅的にアプローチ
  • 深く考え抜くのが苦手 = とにかく動き出しが軽やか = 最初の一歩を踏み出せる楽観性
  • 負けず嫌い = 努力するし、努力の価値を知っている = 努力をいまも絶やさない

という性格のおかげで、今の人生につながっている
ことを、自身で深く理解しています。

だからこそ、負の部分について、今はあっけらかん
と「僕はできない」と言っています。

  • たくさんの人と仲良くなるのは苦手ですから、無理に交際関係を広く保とうとしません。
  • 強いこだわりは無いですから、バイイングなどのセンスを強く求められる仕事は、僕はしません。
  • 考え抜くのも苦手ですから、次々に施策を打ち出し、世に問いながら、答えを探します。
  • 負けず嫌いですので、時にSっ気が強く出すぎて、周りを困惑させてしましがちですが、それ以上にしあわせを与える努力を惜しみません。

こんな風に、僕はできないことを公言しています。

だからこそ、周りも理解してくれていますし、
それぞれの役割も認識してくれていると思います。

----------------------------------

僕は、こんな風に自身のダメな部分の特性を認識し、
得意なことを伸ばすことに専念しています。

ただ、若いうちは、僕の様に自信をしっかり認識で
きないことも多いと思います。
僕もそうでしたから。

ただ、このブログを読んでくれた方で、共感を得て
いただいた方は、この機会に、自分の特性を改めて
振り返ってもらえればと思います。

苦手なことを頑張っても、普通くらいにしかなりません。

得意なことを頑張れば、ほかの人にはない良さを
発揮できる可能性が高いと思います。

苦手なことがあるのは、別に恥ずかしいことでは
ありません。

僕はいつも野球に例えるのですが、周りに求められ
ながら、楽しく過ごすためには、別に自分がその
ゲームの主役であるピッチャーじゃなくても良いのです。

キャッチャーでも、レフトでも、ときにはベンチで
も、マネージャーでも、みんながいるからこそ、
成り立つのです。

自分が気持ちよく、その場所で輝くためには、
自分の特性を知って、自分が輝きやすい場所に
いて、自分の特性を活かして、みんなに貢献して
いれば、みんなが大切にしてくれると思います。

うちの会社でも、ときどき将来の方向に悩んでいた
り、仕事がフィットしていないメンバーがいます。

そんなとき僕はいつも「この子の特性に向く仕事が
きっとあるはず。その方が、本人も活き活きと働い
てみんなに貢献できるし、周りも感謝してくれる
だろうな。」と思います。

人は良いところと、悪いところと両方を持っています。

出来る限り多くのメンバーが、自分の特性を知って、
活き活きと活躍できる職場にしていきたい。
そういう仕組みを作っていこう。

そう思っている、今日この頃です。

最後に改めて言いますが、別に今回のブログの内容
は、仕事だけのことではありません。

みんなそれぞれ大変な毎日の中で、自身の価値を
見失いそうになることもあると思います。

でも、だいじょうぶ。

一生懸命に自分のできることを頑張って、関わる人
に真摯に優しく接していれば、何ができなくても、
きっとそこに居場所はあるし、まわりもあなたを
大切にしてくれます。

人生は一時の成功・不成功ではなく、長くたゆみな
がら繰り返すものですから、今ぼくが誰かを助けて
いれば、いつか僕が困ったときには誰かが僕を助け
てくれるだろうと信じています。

情けは人の為ならず ですね。

今は僕にはパワーがありますから、僕のまわりの人
ならば、できるかぎり力になろうと思います。

では、また来月に。


<考えてること>の記事一覧

2022年 03月15日

20220315175352.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、リセノにおける品揃えをフックに、僕の考えるブランド論のようなものを、まとめておこうかなと思います...


2022年 02月28日

20220301204516.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月も新店の立ち上げや、オフィス移転に関わる業務をたくさんこなしながら、バタバタと過ごしています。 そんな忙しい...


2021年 12月16日

20211216_3.jpg

こんにちは。やまもとです。 コロナもすこし穏やかになってきた、今日この頃。 リセノでも、少しずつ動いていたプロジェクトの情報リリースができる...


2021年 10月18日

20211021184348.png

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、今後やっていこうという方針のひとつである「社内の仕事を公開していく試み」についてお話していこうと...


2021年 08月24日

20210824180255.jpg

こんにちは。やまもとです。 今日のテーマは「自分たちのことを、正しく、広く伝える。」です。 僕たちの会社は、いろんな側面があります。 インテ...


2021年 07月27日

20210727131339.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは「人」のお話です。 僕たちの会社も14年かけて少しずつ大きくなり、気づけば総勢50名を超える構成と...


2021年 06月30日

20210630140414.jpg

こんにちは。やまもとです。 Flavorでは、東京・京都店の合同ミーティングを月1回のペースで開催しています。 その際に出た話題で「新人スタ...


2021年 03月23日

20210322200844.jpg

こんにちは。やまもとです。 最近読んだ本「GIVE &TAKE」がとても良かったので、この本をもとに考えたことを書き留めておこうと思います。...


2021年 02月18日

20210218133834.jpg

こんにちは。やまもとです。 このブログを読んでいただいているみなさんは、仕事を楽しんでますか? 今月のブログは、若い人から中堅の人まで、仕事...


2021年 01月20日

20210120111801.jpg

こんにちは。やまもとです。 みなさんは、カスタマーサポートという仕事をご存知でしょうか? ヘッドセットを付けたスタッフが、パソコンに向かって...


2020年 12月31日

20201223115144.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のテーマは「小売りとメディアのリソース比率を変える」です。 僕たちは、家具をたくさん売るだけのお店を目指して...


2020年 11月30日

20201119174850.jpg

こんにちは。やまもとです。 今、リセノでは「インテリアの教科書」になる様なメディアを作ろうとしています。 「インテリア」という分野は、とても...


2020年 10月31日

20201015181537.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは「マイナスな退職のない会社」実現に向けての決意表明です。 うちの会社でも例にもれず、一定の割合で退...


2020年 08月31日

20200825103957.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のテーマは「カスタマーサクセス」です。 この言葉は、近年、Saas(Software as a Servic...


2020年 07月31日

20200727160850.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のテーマは、働き方についてです。 新型コロナウィルスの影響によって、リモートワークを初めて経験した企業は多く...


2020年 05月31日

20200528101914.jpg

こんにちは。やまもとです。 5月中旬に、ECでの展開商品を大幅に削減しました。 まだ実行余地は多くありますが、それでも現時点で全体の1/3の...


2020年 04月30日

20200416130853.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、家具小売りにおけるオンラインとオフライン(リアル店舗)の関係性について、私見を整理していこうと思...


2020年 03月31日

20200324142959.jpg

こんにちは。やまもとです。 先日、社内スタッフから「THE TEAM」という良い本があると聞き、読んでみました。 この本は、チームビルディン...


2020年 02月28日

20200228193111.jpg

「経営とは矛盾の追求である。」 いきなりバシーッと言い切っていて、どこかの偉人の言葉に聞こえるが、なんてことのない僕がいまさっき整えて書いた...


2019年 12月18日

20191218165037.jpg

こんにちは。やまもとです。 2019年最後の12月は、最終日ではなくすこし早めの投稿にしています。 今回は、Flavorで新たにはじまった「...


2019年 11月30日

20191129183035.jpg

2019年ももうすぐ12月。 昨年は最後の月に目標を投稿したのですが、来月はちょっと書きたいことがあるので、ひと月早いですが2020年の個人...


2019年 07月31日

20190802102403.png

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは苦言です。 リセノは業界内人気がとても高く、取引先さんに聞いても、いろんな小売店との商談時に名前が...


2019年 06月30日

20190627114319.jpg

こんにちは。やまもとです。 今日のテーマは、品質改善についてです。 お客様に購入いただいてお届けする家具たちですが、大変申し訳ない話ですが、...


2019年 05月31日

20190603164310.jpg

こんにちは。やまもとです。 今日のお題は、ECの撮影って大変だけど、楽しいし、さらによく出来そうだよねっていうお話です。 ECの商品撮影にま...


2019年 04月26日

20190426125307.jpg

こんにちは。やまもとです。 明日からGWで、今年は10連休ですね。とっても長い休みは僕の会社も一緒です。 10日間で思いっきりリフレッシュを...


2019年 01月31日

20190131194403.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、オンラインセレクトショップの近未来について考えていることです。 家具・インテリア業界のオンライン...


2018年 12月31日

20190104175206.jpg

2018年最後の投稿ということで、2019年の個人的な目標をブログに残しておこうと思います。 1.継続的な読書 1つ目の目標は、継続的な読書...


2018年 10月31日

20181101114621.png

こんにちは。やまもとです。 会社12年目がスタートした10月。この時期は、会社の通期目標を具体的に確定し、社内に共有する時期です。 今年も前...


2018年 08月31日

20180904162831.png

こんにちは。やまもとです。 インテリア業界の情勢は厳しい状況です。我ながら唐突ですね(笑) メーカーさんやベンダーさんなど業界関係の方々と情...


2018年 06月30日

20180706222744.jpg

こんにちは。やまもとです。 先日、一緒に家具作りをしている会社の担当さんと呑んでいるときのはなし。 ある有名なインテリアショップさんの売上が...


2018年 05月31日

20180531150447.png

こんにちは。やまもとです。 今日は東京に出張に来ていて、東京店のバックヤードにてこのブログを書いています。 東京には1~2か月に1度は来てい...


2018年 04月30日

20180506164350.png

こんにちは。ヤマモトです。 今月のブログは、最近よく考えている「競争」というものについて。 インテリア小売業界は、2018年現在、かつてない...


2018年 03月31日

20180402145823.png

こんにちは。やまもとです。 今回は未来へ向けてのカフェ計画についてです。 前からカフェをやりたいなとずっと言い続けてきましたが、特に最近はや...


2018年 02月26日

20180226135226.png

こんにちは。ヤマモトです。 今月のブログは、僕たちの考えるプロというものについてのお話。 僕たちの会社は、基本的にいろんなことを外部のプロに...


2017年 12月26日

20171226213142.png

今月は、ブランドの方向性について、考えていることを備忘録的に。 モノゴトの視点には、常に相反する視点があります。 たとえば、価格。 安いは「...


2017年 09月28日

20160606114630.png

ひさびさの投稿は、インテリアEC業界の現況分析とこれからのリセノの方向性について、考察しておこうと思います。 いままでのインテリアECは、ブ...


2016年 09月30日

20160930233628.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第9期が終了します。今年の1年を振り返ります。 第9期に行った主なできごと 今年の1年...


2016年 06月28日

20160628134327.png

最近、割と頻繁に「うまく行っているのは、なぜですか?」と聞かれます。 うまく行ってるというのは、リセノのことです。 取引先の方によくよく聞い...


2016年 04月20日

20160606114630.png

朝の出勤ルート。 いまの場所に会社を移して、もうすぐ4年。 最初は烏丸の駅で降りて会社に向かっていたけれど、毎朝、同じ時間に同じ道を通ること...


2016年 03月21日

20150923164403.jpg

今日のブログは、僕たちのオリジナル家具のコンセプトについてです。 ---------------------------------- 僕た...


2016年 02月29日

20160229123613.png

今日の投稿は、社内で起こっている問題の解決へ向けての決意表明です。 ------------ 会社には、さまざまな資源が必要であり、それらは...


2015年 12月25日

20151225210818.png

こんにちは。ヤマモトです。 あっという間に年末ですね。2015年もあと数日で終わりです。 いろいろと動きのあった2015年のリセノですが、そ...


2015年 11月02日

20150804122633.gif

先日、社内のカスタマーサポートの責任者と話していたときのこと。 出来る限りコンパクトな人数で、質の高いカスタマー業務を行っていきたいという要...


2015年 09月30日

20150930111442.gif

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第8期が終了します。 会社として、今年も1年を無事に過ごせ、大きなチャレンジも行うこと...


2015年 08月24日

20150824180808.jpg

僕たちは、創業当初から一生懸命に「伝える」ということに注力し、大事にしてきました。 モノの魅力は、知ればもっと惹かれるし、知らないとまったく...


2015年 07月31日

20150804122633.gif

ここ数年、「背中を見せる」という言葉を、よく使う様になった。 「背中を見せる」とは、「口で言うだけじゃなく、自らが行動で示す」という意味だ。...


2015年 05月31日

20150607.jpg

こんにちは。やまもとです。 さっき、ブログに何を書こうかなーと思って、 「仕事がプライオリティのNo.1じゃなくても別に いいけど、そこで...


2015年 04月30日

20150510.gif

こんにちは。やまもとです。 今回のテーマは、今後のECの方向性について、僕が考えていることを書いていこうと思います。 これまでのECは「買い...


2015年 03月31日

20150331-4.jpg

こんにちは。やまもとです。 さて、みなさん、本読んでますか? 本って言ってもいろいろとあるけど、ここで言う本は、自分の仕事や生活に関わる本の...


2014年 10月01日

20141001_1.gif

昨日、9月30日に会社の第7期を無事終えることができました。 最終決算の確定はまだ先ですが、売上は前年ベースになりそうな見込みです。今期は...


2014年 04月25日

20140425_2.jpg

こんにちは。4月も後半になり、京都もずいぶんと暖かくなってきました。 増税前駆け込みでめちゃくちゃ忙しかった3月を越え、増税後ですっかりと落...


2014年 04月04日

20140404_2.jpg

今日のテーマは、インテリア選びに失敗しないための「試着」のススメです。 僕は、家具を選ぶ時に難しいポイントは、2つあると思っています。 1つ...


2014年 01月07日

20140107.jpg

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞ株式会社Flavor および Re:CENOインテリア・Re:CENO Products&...


2013年 12月25日

20131225.gif

メリークリスマス!本日は、12月25日ですね。 昨日のイブには、京都の店舗:リセノPSにもたくさんのお客様にいらしていただき、スタッフ曰く...


2013年 11月29日

20131203.jpg

さて、今回のお題は、無垢材家具と、突板家具についてのお話です。人気のインテリアショップでも多く取り扱われているのは、だいたいこの2つの種類の...


2013年 10月21日

20131022-7.jpg

先日、岡山の家具メーカー「ELD INTERIOR PRODUCTS」さんにお邪魔してきました。 京都の店舗にてお取引をさせていただいている...


2013年 08月28日

20130828.jpg

今日は、Web制作の現場のお話。 うちの会社では、Web制作は可能な限り社内で内製するようにしています。※内製 = 自社スタッフで制作するこ...


2013年 07月01日

20130701.jpg

今回は、Re:CENOのリアルショップ業態:Re:CENO Products & Storiesのブランドコンセプトについて、書き...


2013年 06月20日

20130627.gif

最近ようやく、リセノの実店舗のサイト構成について、考えています。 リセノの実店舗=「Re:CENO Products&Stories」は、...


2013年 03月27日

soba.jpg

今日のテーマは、「ネットショップの進むべき道」についてです。 現在、Webにおいて、店舗やアイテムって溢れています。インテリアショップだけで...


2013年 03月21日

cart.jpg

本日のテーマは、「ネットショップをはじめたい人に伝えたい、2つの大事なこと」です。 私が立ち上げたリセノインテリアも、6年目を迎えさせていた...


2013年 03月14日

dq3.jpg

「好きこそものの上手なれ」今日は、これについて、お話したいと思います。 仕事において、「好き」ということ以上に大切な資質はない 仕事において...


2013年 03月08日

1-b.jpg

今回のお題は、「商品の良さをより伝えるられるのは、リアル店舗 or ネットショップ(EC)?」についてです。 一般的な認識はリアル? まず、...