インテリアEC業界の現況と、これからの方向性

2017年 09月28日 カテゴリー:考えてること


ひさびさの投稿は、インテリアEC業界の現況分析と
これからのリセノの方向性について、
考察しておこうと思います。

いままでのインテリアECは、ブルーオーシャン

まずは、インテリア業界の現況について、
私見を交えて整理します。

インテリア業界とひとえに言っても、その中身には
マンションや住宅といった建築や、空間や内装、
家具・雑貨などの小売など、さまざまな分野があります。

僕たちの立っている場所は、その中でも家具や雑貨
を販売するインテリア小売で、また、インテリア小売
の中でも、雑貨や家電がメインではなく「家具」を
主商材として取り扱ってる「小売店」です。

立ち位置は、「インテリア業界」の「家具」の「小売」です。

もともと僕たちが会社を立ち上げた10年前には、
家具ECのショップ自体も成熟しておらず、また、
家具の販売は、

--------------------------------------------
・大きくてかさばるので、運びづらく面倒が多い
・保管費や移動費に費用負担が大きい
・日本の住宅事情もあり、市場規模が大きくない
・買い替え需要自体が少なく、LTVが低い
・消費者が大きな興味を示していない
--------------------------------------------

という状態で、大手企業の参入は少なく、生産を担う
メーカーさんも中小企業が多い印象でした。

つまりは「家具はやっても儲からない」ため、
大手企業が参入せず、比較的ブルーオーシャンな市場
であり、だからこそ、僕たちのような後発新規企業が
急成長する原動力にもなりました。

これからインテリアECは、レッドオーシャンへ

僕たちが立ち上げた頃から10年。

現在、インテリアECに携わる現況を見渡してみると
AmazonやIKEA、アパレルブランドをはじめとした
資本力のある大企業が、どんどんと業界へ参入を
はじめました。

イオンなどの大型ショッピングモールを見ても、
アパレル店舗の一角には家具や雑貨が置かれている
ショップが圧倒的に多くなり、アパレルでの知名度と
ブランド力を活かして、インテリア市場を開拓しています。

テレビを見ていても、DIYや住宅を紹介する番組が
多く見られるようになり、ファッション誌にも、
インテリア特集などが多く組み込まれたり、
インテリアの別刊を発行したりと、あきらかに
ファッション業界さえも、インテリアに力を入れて
きています。

これによりインテリアはいわゆる「ブーム」となり、
すっかりと競争の激しいレッドオーシャンに
その色を変えました。

いままでの武器は、強みにならないものが多い

一大ブームとなり、大手企業と競争をしなくて
はならない現況では、僕たちのような中小企業が少し
ずつ培ってきた市場が大きく変わります。

いままで僕たちが強みとしてきたような

--------------------------------------------
・多くの商品を扱う商品量
・独自の商品セレクト
・写真撮影ノウハウ
・きれいなWebデザイン
--------------------------------------------

といった「ECとしてVS実店舗で勝ち上がってきた」
部分は、大手に分析され、多くの人員を導入され、
豊富な資本力により同レベルまであっという間に
追いつかれてしまうと考えています。

大手が資本を投下して本気を出せば、あっという間に
1日に何十商品もネットショップ上に追加され、
商品は編成されたバイヤーチームにより掘り出され、
写真やWebデザインについてもコーディネーターや
カメラマン、制作会社などがアサインされれば、
よりデザインとして洗練されたものが出来上がります。

中小企業が少しずつ培ってきたノウハウは、
競争優位性として、大企業に太刀打ちできるような
強みになるものは多くないと考えています。

また市場が注目され、大手企業以外にも、小企業が
ビジネスチャンスを狙って新規参入をしてきます。

小企業の武器は、ずばり「安さ」です。

いままで利益を守りながらやってきた企業をよそに
最後発企業は、圧倒的な価格勝負で、薄利多売に
よる売上を作ろうとします。

つまりは大企業が参入したことにより、小企業も
参入し、まさにインテリアEC業界は、混沌の時代へ
入っていくと考えています。

今後に向けて、独自の強みを伸ばす

さて、ではどうしようか。
ここからが本題です。

資金・情報・人材を持つ大手企業が参入してくると
中小企業は、いままでの強みは通用しません。

価格でお客様を誘惑する小企業が参入すると、
利益確保もままなりません。

まさにここからが、今後の生き残りをかけた
重要な分岐点になります。

いくつか考えていることを書いておきます。

ひとつは、オリジナル商品

ひとつはオリジナル商品のさらなる開発です。

僕たちはセレクトショップとして多数の商品を
取り扱っており、仕入れ商品は全体の95%以上を
占めています。

いままではこれらの仕入れ商品を独自の目線で
選び、撮影し、Webデザインとしてより魅力を引き
出すことを主眼において成長してきました。

ただ、約5年前の社歴の半分くらいは、オリジナル
商品の開発にも、少しずつ力を注いできました。

商品数は全体の1%程度にすぎないものの、売上額
では、全体の10%を占めるほどに成長してきています。

また、価格訴求ではない商品開発であることと、
デザイン最優先開発ではないことも、ぼくたちの
オリジナル商品開発の特徴です。

いままでたくさんの商品仕入をおこなってきたから
こそ分かる、家具づくりの勘所みたいなものを
自分たちで練り上げて、本当に納得できる家具を、
納得できる情報とともに、お客様に提供できています。

大手企業の商品開発はデザイン優先になりがちです
から、そことも競合せずにいられる、大きな
アドバンテージとして、今後はより一層開発に力を
入れていく予定です。

直近の目標として、30%がオリジナル商品からの
売上となれば、かなり市場で生き残っていけると
考えています。

もうひとつは、独自の強みを。

もうひとつは、商品力でも、価格でもない、独自に
磨いてきた技術とノウハウを応用した戦略を考えています。

小企業はもとより、大企業も真似したくてもすぐには
真似できないような戦略を、社内で協議しながら、
現在、着々と準備を進めています。

この戦略は、僕たちの最大の強みと思っているので、
今後、僕たちが第一人者として、インテリアEC業界
に存在感を示せるようなものに成長させていきたい
と考えています。

11年目も頑張っていきます。

というわけで、インテリアECの現況と方向性を
備忘録と決意もかねて記事にしました。

バタバタのうちに、僕たちの会社も10月から11期に
突入していきます。

市場は厳しいですが、より一層頑張っていこうと思います。


<考えてること>の記事一覧

2019年 01月31日

20190131194403.jpg

こんにちは。やまもとです。 今月のブログは、オンラインセレクトショップの近未来について考えていることです。 家具・インテリア業界のオンライン...


2018年 12月31日

20190104175206.jpg

2018年最後の投稿ということで、2019年の個人的な目標をブログに残しておこうと思います。 1.継続的な読書 1つ目の目標は、継続的な読書...


2018年 10月31日

20181101114621.png

こんにちは。やまもとです。 会社12年目がスタートした10月。この時期は、会社の通期目標を具体的に確定し、社内に共有する時期です。 今年も前...


2018年 08月31日

20180904162831.png

こんにちは。やまもとです。 インテリア業界の情勢は厳しい状況です。我ながら唐突ですね(笑) メーカーさんやベンダーさんなど業界関係の方々と情...


2018年 06月30日

20180706222744.jpg

こんにちは。やまもとです。 先日、一緒に家具作りをしている会社の担当さんと呑んでいるときのはなし。 ある有名なインテリアショップさんの売上が...


2018年 05月31日

20180531150447.png

こんにちは。やまもとです。 今日は東京に出張に来ていて、東京店のバックヤードにてこのブログを書いています。 東京には1~2か月に1度は来てい...


2018年 04月30日

20180506164350.png

こんにちは。ヤマモトです。 今月のブログは、最近よく考えている「競争」というものについて。 インテリア小売業界は、2018年現在、かつてない...


2018年 03月31日

20180402145823.png

こんにちは。やまもとです。 今回は未来へ向けてのカフェ計画についてです。 前からカフェをやりたいなとずっと言い続けてきましたが、特に最近はや...


2018年 02月26日

20180226135226.png

こんにちは。ヤマモトです。 今月のブログは、僕たちの考えるプロというものについてのお話。 僕たちの会社は、基本的にいろんなことを外部のプロに...


2017年 12月26日

20171226213142.png

今月は、ブランドの方向性について、考えていることを備忘録的に。 モノゴトの視点には、常に相反する視点があります。 たとえば、価格。 安いは「...


2017年 09月28日

20160606114630.png

ひさびさの投稿は、インテリアEC業界の現況分析とこれからのリセノの方向性について、考察しておこうと思います。 いままでのインテリアECは、ブ...


2016年 09月30日

20160930233628.png

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第9期が終了します。今年の1年を振り返ります。 第9期に行った主なできごと 今年の1年...


2016年 06月28日

20160628134327.png

最近、割と頻繁に「うまく行っているのは、なぜですか?」と聞かれます。 うまく行ってるというのは、リセノのことです。 取引先の方によくよく聞い...


2016年 04月20日

20160606114630.png

朝の出勤ルート。 いまの場所に会社を移して、もうすぐ4年。 最初は烏丸の駅で降りて会社に向かっていたけれど、毎朝、同じ時間に同じ道を通ること...


2016年 03月21日

20150923164403.jpg

今日のブログは、僕たちのオリジナル家具のコンセプトについてです。 ---------------------------------- 僕た...


2016年 02月29日

20160229123613.png

今日の投稿は、社内で起こっている問題の解決へ向けての決意表明です。 ------------ 会社には、さまざまな資源が必要であり、それらは...


2015年 12月25日

20151225210818.png

こんにちは。ヤマモトです。 あっという間に年末ですね。2015年もあと数日で終わりです。 いろいろと動きのあった2015年のリセノですが、そ...


2015年 11月02日

20150804122633.gif

先日、社内のカスタマーサポートの責任者と話していたときのこと。 出来る限りコンパクトな人数で、質の高いカスタマー業務を行っていきたいという要...


2015年 09月30日

20150930111442.gif

こんにちは。やまもとです。 本日、9月30日で会社の第8期が終了します。 会社として、今年も1年を無事に過ごせ、大きなチャレンジも行うこと...


2015年 08月24日

20150824180808.jpg

僕たちは、創業当初から一生懸命に「伝える」ということに注力し、大事にしてきました。 モノの魅力は、知ればもっと惹かれるし、知らないとまったく...


2015年 07月31日

20150804122633.gif

ここ数年、「背中を見せる」という言葉を、よく使う様になった。 「背中を見せる」とは、「口で言うだけじゃなく、自らが行動で示す」という意味だ。...


2015年 05月31日

20150607.jpg

こんにちは。やまもとです。 さっき、ブログに何を書こうかなーと思って、 「仕事がプライオリティのNo.1じゃなくても別に いいけど、そこで...


2015年 04月30日

20150510.gif

こんにちは。やまもとです。 今回のテーマは、今後のECの方向性について、僕が考えていることを書いていこうと思います。 これまでのECは「買い...


2015年 03月31日

20150331-4.jpg

こんにちは。やまもとです。 さて、みなさん、本読んでますか? 本って言ってもいろいろとあるけど、ここで言う本は、自分の仕事や生活に関わる本の...


2014年 10月01日

20141001_1.gif

昨日、9月30日に会社の第7期を無事終えることができました。 最終決算の確定はまだ先ですが、売上は前年ベースになりそうな見込みです。今期は...


2014年 04月25日

20140425_2.jpg

こんにちは。4月も後半になり、京都もずいぶんと暖かくなってきました。 増税前駆け込みでめちゃくちゃ忙しかった3月を越え、増税後ですっかりと落...


2014年 04月04日

20140404_2.jpg

今日のテーマは、インテリア選びに失敗しないための「試着」のススメです。 僕は、家具を選ぶ時に難しいポイントは、2つあると思っています。 1つ...


2014年 01月07日

20140107.jpg

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞ株式会社Flavor および Re:CENOインテリア・Re:CENO Products&...


2013年 12月25日

20131225.gif

メリークリスマス!本日は、12月25日ですね。 昨日のイブには、京都の店舗:リセノPSにもたくさんのお客様にいらしていただき、スタッフ曰く...


2013年 11月29日

20131203.jpg

さて、今回のお題は、無垢材家具と、突板家具についてのお話です。人気のインテリアショップでも多く取り扱われているのは、だいたいこの2つの種類の...


2013年 10月21日

20131022-7.jpg

先日、岡山の家具メーカー「ELD INTERIOR PRODUCTS」さんにお邪魔してきました。 京都の店舗にてお取引をさせていただいている...


2013年 08月28日

20130828.jpg

今日は、Web制作の現場のお話。 うちの会社では、Web制作は可能な限り社内で内製するようにしています。※内製 = 自社スタッフで制作するこ...


2013年 07月01日

20130701.jpg

今回は、Re:CENOのリアルショップ業態:Re:CENO Products & Storiesのブランドコンセプトについて、書き...


2013年 06月20日

20130627.gif

最近ようやく、リセノの実店舗のサイト構成について、考えています。 リセノの実店舗=「Re:CENO Products&Stories」は、...


2013年 03月27日

soba.jpg

今日のテーマは、「ネットショップの進むべき道」についてです。 現在、Webにおいて、店舗やアイテムって溢れています。インテリアショップだけで...


2013年 03月21日

cart.jpg

本日のテーマは、「ネットショップをはじめたい人に伝えたい、2つの大事なこと」です。 私が立ち上げたリセノインテリアも、6年目を迎えさせていた...


2013年 03月14日

dq3.jpg

「好きこそものの上手なれ」今日は、これについて、お話したいと思います。 仕事において、「好き」ということ以上に大切な資質はない 仕事において...


2013年 03月08日

1-b.jpg

今回のお題は、「商品の良さをより伝えるられるのは、リアル店舗 or ネットショップ(EC)?」についてです。 一般的な認識はリアル? まず、...